雰 囲 気

さて今日は

吸い込まれるように
眠ってしまわなければ
1Q84のラストまで
読める時間がありそう

村上春樹さんの
ひとつの作品 読む時間を
ふた月近く持って

小説だと
(こういう感じで)
ひとだと
(こういう感じかな・・)と

こういうふうに感じるものを
雰囲気って呼ぶのかな~、
なんて 思っています

漢字でいっこずつみると
ふんいき あるな~

雰 囲 気

・・・・・

今日も良い一日を
お過ごしくださいませ



小谷 真澄

夏が通り過ぎていく

オフコースの曲 ” Yes-No “

夏が通り過ぎていく・という
歌詞があるので

今日は思い出して聞いていて
並行してネットを見て
(だからこのタイトルなのか・・)と
ちょっとびっくりしながらも
納得するエピソードを みつけた


中学校の時 オフコースは
ほんとに好きだったんだろうな~と
今 思う

メジャーなもので
熱中してたものって
これは働き出してからだけど
プロ野球に関すること かな



マイナーなのは
スポーツクラブ通いだけれども



・・・・・



今日も1Q84
ちょっとだけ読んだ
最終巻の第6巻の
半分を超えた辺り

1巻 357 2巻 362 3巻 345 4巻 308 5、6巻 400で
文庫本のサイズを掛けて
面積を出してみたのですが

そんなもんかな~って

案外少ないように思えて
どこか計算間違いしてるかも
知れないので
面積はかかないのだけれども

広げてみると
そんな感じなのかな・・
思っていたより
小さい・・

・・なんですが、

長編小説の終盤は
おもしろいですね

まだ読み終わってないけど

最終の巻は
時間の進みかた
今までの疑問が解けていくところが

なんとも言えない・・

読んでて 良かった、って思う

まだ読み終わってはないけれど



・・・・・


今日も一日
おつかれさまでございました

もうお風呂に入って
あとは寝るだけ

おやすみなさいませ



小谷 真澄

おもしろいと思うもの

昨日のドラマ
“これは経費で落ちません!”
おもしろかった

森若さんの自分の仕事を通して
ものをみる目にうなる

掲示されたものに対しての
質問が さすが過ぎて
ちょっと笑った・・

・・

その前の日の
“ピュア!~一日アイドル署長の事件簿~”も
おもしろくて

録画デッキがこわれてから
観てない時期が
長かったのだけど

追っかけなくて
その時間だけたのしむ方法は
今の自分には合ってる

詳しくなくても
一話 みてたのしめるもの

自分がおもしろいと思うものが
目の前に合ったら
それで いいんじゃないかな、と

詳しくなくても



・・・・・・・

今日も良い一日を
お過ごしくださいませ



小谷 真澄

毎日の記録

毎日 1Q84のことになってきてますが・・

今日は最終の第6巻
3分の1ちょっと過ぎくらいまで
読めたかな~

気圧のせいなのか
とても眠くて
なっかなか進まなかった

BOOK3第18章のタイトルの
指す意味がおもしろい


そう言えば
ブログに比べて SNSの書きやすさに
“タイトルなくてよい”というのがあって

それはわたしも
かなり納得しております



・・・・・



村上春樹さんの雑文集の
中国語版 村上春树杂文集を
図書館から借りてきました

もともとの雑文集と
比べて眺めて にやにや

読めないから
眺めているだけだけど

ひらがなを読めるようになった
子どもの目のような新鮮さ

(これは、猫・・・猫・・・猫・・・)
・・・って
わかる漢字だけ拾ってみてる(笑)



・・・・・



図書館で借りてくる
調べものの本のほか
役に立つ本は
もくじみて
気になるところだけ
読むようになってきた

ごはん作る時の 参考の
料理の本のように



・・・・・・


今日も一日
おつかれさまでございました

お風呂に入って

ドラマ観れたら観るし
眠くなったら
ねてしまおう

おやすみなさいませ



小谷 真澄

今日は何をしようかな・・

昨日のドラマに
出演している俳優さんが
今までに出演されていた
作品をみてみた

すると
去年出演なさった映画の
原作小説の作家さんが
わたしの住むところの
隣の区のかたで
通っていた高校が
うちの近くの高校ということで

また読みたくなる作家さんがひとり・・(笑)


そして昨日
久しぶりに氷室冴子さんのことを
みていて

” 銀の海 金の大地 “という小説の
主役の次の登場人物が
わたしと同じ名前で
がぜん興味が湧いてきたのですが
現在は新刊本はないようで
11巻ある作品なので

こちらの小説も
(こういうのがあるらしい・・)と
頭の隅に置いていて

まずは 手元にある小説から
こつこつ 読んで こ

・・・

小説本体にたどり着くまでに
いろーんなものみてしまって

それはそれで
便利でいいことなんだけれども

まだまだ
小説自体を読む時間を 持ちたいな

ネットがあって
小説で出てきた
わからない固有名詞など
簡単にわかりそうなものを
調べるのには
たいへん便利で

なので
長編でも 小説読むのが
たのしくなってるのもあるけど

読みたい文章は
小説という作品 と

それはベースに持っておこう



・・・・・



雨がやんだ 今日の朝
さて 何をしようかな~



今日も良い一日を
お過ごしくださいませ



小谷 真澄

読んでる時間の分

今読んでいる小説1Q84の
最終の巻 第6巻まで
読み進んでまいりました

この結末が含まれている本の
最後のページだけを読んでも
自分にとって
良い読み終わりには
ならないわけで

今までと同じように
前から読み進めていく感覚が
なんとも言えない・・



・・・



高校の時に
氷室冴子さんの
” なぎさボーイ ” と ” 多恵子ガール “を
気に入っていて
これは 今も 手元に持ってて

なぎさボーイのあとがきに
” ボーイを書いた後はガールってわけで、次回予告はずばり、『多恵子ガール』です。” とあって
多恵子ガールのあとがきには
” 本書は『なぎさボーイ』と対になってる小説です。
続編というよりは、『なぎさボーイ』『多恵子ガール』ふたつでひとつの作品になるようにと思ってました。”とあり

本当は二冊同時に書きたかったけど、
時間と体力が続かず
同時に出せなかったので
『なぎさボーイ』だけ出した後
読んだ人の反応がすごかったとあり
・・・(笑)

・・

そして
“ボーイとガールは少しおやすみして
平安時代にトリップする予定”と

これは多分
” なんと素敵にジャパネスク ” のことで
今は手元にないけど
(も一回 読んでみる?)とみると
去年 好みの表紙の復刻版が
出たようで
今 ” ~ジャパネスク2”まで出てる けど
シリーズでみると
10巻あるのか・・・

これは この前のドラマの
“これは経費で落ちません!”の
既刊6巻と同じく・・
保留させていただこう・・


マトリックスのトリニティが
ヘリコプターの操縦方法を
ダウンロードするみたいには
いかないもんね、

本 読むの

(なので わたしには 合ってる
っていうのも ある)



・・・



今 読んでる 1Q84 から
” なぎさボーイ ” と
” 多恵子ガール “の話をして
何を言いたかったのかと いいますと

1Q84も 二人 主人公がいて
青豆と天吾の話が交互に進んで行く
(BOOK3から牛河が加わる)

視点が二つ(以上)ある構成が
わたしは好みなのかな、と
思ったりしています



・・・・



マトリックスのトリニティが
ヘリコプターの操縦方法を
ダウンロードするシーンから
思い出した

眠っている時にみる夢って

一倍速ではなくて
圧縮されててそれを解凍するしくみ
じゃないかな、と 思ってみる




・・・・・

今日も一日
おつかれさまでございました

ドラマのために
テレビの前で待機しております

その後 ねまーす

おやすみなさいませ



小谷 真澄

本 読みながら 待とう

今日は 朝のうちに
すませたいことはささっと

去年の台風では
かなり影響を受けて
うおーさおーしたので

そうはならないように、と
思いながらも
それは わたしには
決められないので

去年と比べて
穏やかに通り過ぎてくれるのを
待とう



小説でも読みながら



・・・・・

今日も良い一日を
お過ごしくださいませ



小谷 真澄