20200807

 図書館で 河合隼雄さんの関連の本を借りてきて 少しだけ読んだ。以前は どういうことだろうなあ、と思ったことも、少しだけ 身近に感じることが出来たような気がして 間隔が開いても 興味が出てきた時には 借りて読む というのを 繰り返して行きたいと思った。その中で 手元に置いておきたいものが出てきたら それは持つようにして。

 ふとしたことから 家のパソコンで 図書館の調べもの相談の質問と回答集を見始めて、少しは私も思った質問があるけれど、ほとんどはそうではないものだから、そこにある質問に対して 興味が出てくる感じ。質問の文章が上手なものがたくさんあって、それも 読んでて 勉強になる と思った。 その中から 博物館のサイトにある『昔の大阪』写真ライブラリーというところに辿り着いた。白黒写真は、見始めると 時間を忘れる。
20200807

20200806

 今日は返却期限の資料があったので、図書館に行った。
 昼ごはんの片付けをした後の日差しの強い時間に 建物の影が ほとんどない中 太陽の方向にむかって歩く。何日かぶりに外を歩くので 思ったよりも すぐにつかれて ついでに寄れたらと 思っていた郵便局には向かわず、目的の図書館との往復で 帰ってきた。
 歩いている時 なんか痛い と 思っていた 左足の親指の皮がほんの少し めくれていて 下駄にささくれたものもないのに なあ、と 軟膏を塗り ラップをした。
 はだしで 下駄を履いただけで 足の親指の裏の皮に 傷がいくとも 考えたこともなかったけれど、からだの中のいろんなところが 今までとは 違うんだなあという感じ。そう言えば、足の小指も むかしにみていた おばちゃんみたいになってる気がする。小指が外側に向いてきたというか。
20200806

20200805

 今日も 図書館には行かず、一日 家にいた。配達をしてくれるネットスーパーは ほんと おおだすかり。
 一昨年までの 外に出るのが 苦にならない むしろ とにかく歩いて 歩いた時にしか見えないもの 見つけて スマホに撮るのが好きだった頃は、遠い昔のことのようだし、そういう姿勢は 別のひとのよう。
 テレビを観ている時、舞鶴港の映像が出てて、「岸壁の母」と言いたいのに、なぜか 先に出てくるのは「花街の母」。自分たちの年頃で歌うのに 流行った歌ではなく、子どもの頃にテレビで聴いた、アルバイトをしていたお店で お客さんが歌うのを聴いていたとか、そんな感じ。どちらの曲も。子どもの頃に、流行歌の世界の歌詞が わからなくて、興味を持って 母にきいたりしていたけれども、多分 答えは、まだ 子どもにはわからなくてもいい、とか そういうのだったような気がする。
 自分の家に 子どもがいて 質問された経験がないので、たまに親戚宅の 子どもに 質問されると 目に見えるもの、耳で聞いたこと の こういうことを 疑問に思うんだなあ、と 親戚のレベルだと ただただ可愛いだけなのだけれど、お父さんお母さんは、今 ここで きかないで、っていうのもあるだろうし、小学校一年生の先生、最近は 保育園でも いろいろ教わるのだろうか、先生は「よくある質問」に ひとつひとつ ていねいに答えられるひとなんだろうなあ、と思う。
20200805

20200804

 今日は 図書館へ予約していた資料を借りに行こうかなあ、と思っていたけど 暑さによって 出かけるのは よした。
 7月は雨で 8月は暑さに悩む。
 クーラーを入れ替えた効果が きっちり出ていて 夜 快適。今年 買い替えた家電 いろいろ、大切には使うけど 一定の期間で 買い替えるようにしようと 今は 思ってる。自分の頭の中にある むかしのイメージと 買いものの仕方が 違うことを 頭において、その ときどきに 実際にやって、でないと、自分に合った 必要なものが 買えなくなってしまう。
 パソコンの中で 見比べ始めると 決め手がわからなくて なかなか 決められないけど、それでも 必要なものは あるから ある程度 買いものはしないと。
 そう言えば 10年ほど前は 化粧品とか、スポーツクラブでのウエアが かぶらないように したいっていうのもあって 海外に住んでるひとが作った 日本語のサイトで買いものをしていたりしたなあ。あの頃 パソコンでみる 海外には、かなり あこがれも あったもの だけれど。
 今は とにかく 家でのんびり出来るのが 一番いい。
20200804

20200803

 家の中で はだしでいることに慣れてきて、出かける時も 靴下を履きたくなくて、でも 今 サンダルを持ってないから、着物に はまっていた頃に買った 下駄を出して履いてみた。ほんとは 靴下か 何か履いたほうが いいらしい。けど、今日は そのまま靴下を履かずに出かけた。
 下駄も 靴下など 履いた方がいいのは、あぶら が 付くから という理由なんだそう。
 そんなに 長い距離を 歩いていないのに 足の甲が少し 鼻緒に負けてしまったので やっぱり 靴下 履いて出かけたほうが良かったのかな と 思った。
 ちょっとしたきっかけで、今日は 安全地帯を少し動画で 観てた。この頃の話は「知らない」って 言わなくていいものがいくつかはあるから、会話が つなげられる。
 昨日が 土用 二の丑 だったのだけど、今日に 鰻をいただいた。
20200803

20200802

 今日は 大相撲 千秋楽。
 テレビで観戦をしながら、動画サイトの 親方ちゃんねる生配信も 観てた。今場所 優勝した力士は 序二段まで番付を下げての復活優勝だったので 動画の中の親方たちの表情をみると みんな少し 自分のことのように 喜んでいるように見えた。同じ世界 勝ち抜いていくことが厳しいことを知っているひとたちの言葉が すぐにその場所で聴けるのは、相撲というものへの興味が少しまた近づいて来るような気がする。
 親方たち、相撲を 生で観戦してもらえるようになったら良いなあ、と言っていて、それは テレビでは 退屈に感じる 取り組みと取り組みの間(ま)が 生で観ると退屈には 感じない と いう 感想を聞く、なので、一度は生で観てもらいたい、味わってもらいたい、と 言っていた。
 わたしも何度か 大相撲を観に行ったことが あって、やっぱり その場に行ってみると そこでしか聞こえない音、そして 匂いがする。画面に映っているところが気になるなら 一度は行く、そうすると、また画面を観た時 どういう空間だったか 思い出すことが出来るから。(年齢により 忘れているものも たくさんあるけれども。)
 たまたま ボクシング観戦で 二回行ったことのある 後楽園ホールは 帰りに階段を降りていくときの 壁が とても歴史を感じる場所だった。
 今は どんなことでも 体力がついて行かないので 保留にしてるけれど、行ける時に行っておいたっていうのは、そうとう良かった って 思ってる。
 
 これから少しの間 優勝した力士の 語ってくれる話を たのしみに注目している。
20200802

20200801

 今日も いつも観ている動画の新着があったので、ノートを取りながら視聴した。
 noteのサークルが終わってからも 更新がなされているので 視聴をしていて、そんな中で思うのは 40分近く ひとりで はなしつづけられる、そういう講座を聴くことが出来るのは、スポーツクラブのスタジオでインストラクターのレッスンを受けていた時のような、”ひとが話しているのを聴く”ことの 効果を 自分の中に感じてる。
 編集が なされていると、そのひとの 味 の ようなところが 消えてしまうので、しゃべってるのを そのままに近い形で 聴けるというのが、相当に 意味があると思う。
 例えば ホワイトノイズのためのものを買うかどうかを 今 迷ってるのだけど、CDだったら同じものを再生だけど、ファン式だったら 自然な音で そちらの方が わたしの好み と いう その感覚に 近いかも知れない。
 この 聴きたい話を 自分の好みの感覚で聴ける時間がなくなったら、何をしようかなあ とも 思っていたけど これから 暑くなりそうだから のんびり出来るような環境というか、昼間の寝床を整えよう。
 今日は 靴下を脱いでも 足が冷たくなかった。思えば、何年か前は コルクのサンダルで さんざん 歩き回って 足の日焼けがサンダルの型になるくらいだったのに 最近は そして今年は特に 買いものもおっくうになって、あの長い時間の散歩を出来ていた時間は、もう戻ってこない日と思えば、今いる時間も 戻ってこない と いうことを思う。
 コルクのサンダルを買おうか、と思いつつ、家の中にいる時によさそうと思って、つま先のないサンダル用の靴下を2足買った。そこは 靴下の専門のお店の通販サイトで 長い間 そこのお店には行っていなくて 若いかたが多いお店なので 通販で さっと買えるなら そうとう 助かると思ったし、選んでいる間にも 通販で久しぶりに 選ぶのが まあまあたのしかった と いうか サイトが見やすかった。 
 以前によく使い、使い慣れてる 航空券とホテルがセットになった 予約サイトから 案内のメールが来ていて 日程を入れて 予約をしようと思ったのだけど、家にいないの間のことを 出かける前に準備して そして 帰って来てから たまったものを片付けるのか、と 思うと 一旦保留となってしまった。
 それでも 今日は 天気が良くて洗濯物もすっきりかわいたし 通販で靴下を買う時に すこし新鮮で たのしい気持ちになったし ばんごはんが自分の分だけで 簡単にすませることが出来て、良い日になったと思う。 
 あとは お風呂に入って ゆっくり寝るだけ。
20200801

20200731

 今日は お昼に 公園で 一時間ほど 日光浴をした。運動もしていないけれど 良い汗を かいた。太陽の光と 少しだけでも 自然の風を感じることの出来る場所にいる時間を持てた7月の最後の日。
 今年は 多分 海に行けない。去年も 行ってなくて、よく海に行っていた頃は、その頃は たのしかったし また来よう っていうのは、ふつうに出来ると思っていたけど、去年は自分の体調と、今年は わたし好みの場所を見つけるのが 大変そう と 思っただけで 逡巡してしまう。そして体力もなさそう、かな。
 今日のように公園で 日光浴をする機会を増やしていこう。
20200731

20200730(2)

 サザンとか なつかしい曲は、この頃は 車の中とか 誰かと一緒に聴いていたし、カラオケの練習用みたいなところもあったなあ。今 新しい曲は 動画で たまにテレビで 見るけれど きっと 歌えない、カラオケに行かなくなったのもあるし、鼻歌で 歌えるかっていうと そういう感じもなくて。

 今日は お昼ごはんが 自分の分だけだったので、簡単なもので済ませ、郵便局や図書館に行ったり、調べものをして ノートに控えたりしてて、からだの調子も まあまあ 良いんじゃないかと 思っていたけれど、夕方には 雷が鳴り 雨が激しく降り と わたしの体調も 天気につられるように それなりの感じに なってしまった。 その体調のまま作った ばんごはんのチキン南蛮が、意外と まあまあ 良い感じで出来たので、それは 救われた感じ。

 図書館に貸し出し予約を入れてた「グリーンマイル」はVHSテープで、うちでは観ることが出来ないので、そのまま返却をしてもらった。

 ばんごはんもしっかり食べて お風呂もゆっくり浸かった。晴れているうちに、シーツの洗濯もしたので すっきり 入眠することが出来ると 良いのだけど。
20200730(2)