気持ちが動く

知人のタイムラインに神戸の景色と”そして神戸”と投稿があったので、(‘Д’)♪♪ヨゥオゥオウ っと、コメントしてっと、ハイテク機器(?)も 昭和のひとが使うと、こうなりますね。

そんな流れで、前川清さんの曲を聴いていたら、(・・うーん、すばらしい・・・)と、審査員でもないのに うなってしまいました。

近くのホテルで、クリスマスにディナーショーなさった時、(・・・行こうかな・・・)っと思ったけれども、野球観戦なら 何度も行ったことがあるので、(・・よっしゃ!・・)と思いきれるのですが、コンサートは、中高の時代を、宮崎で過ごしたので、なかなかハードルが高い。

ハードルが高いと言いながらも、大好きなアーティストが来日の時には、大阪城ホールに観に行ったので、越えるかどうかは、熱中度合なんだとも。

熱中って、ほんと、すごいなって思います。必死のぱっちぱっちですからね。

その度合いがないので、熱心なファンのかたが怖くみえて (・・行かない・・)っていう判断になるんですが。

自分が行けると思ったら、行けるし、”薄っすら憧れ・・” ってぐらいでは なかなか 行きづらい場所って、ありますよね。

自分の気持ちが動くところに、進みたいですね。

・・・・・・
今日もよい一日をお過ごしくださいませ。
・・・・・・・

今日の一日一枚は、ライダーウエイトタロット
カップの8のリバース

今の周りの環境は、あなたにここちの良いところですか。
この先、ずっとでも、問題はないですか。

 

小谷 真澄(VZQ05275@nifty.ne.jp)

相手の景色

ほんとうは、一昨日が土用丑だけど、今年は暑さの加減で(いいものは 食べたい時に食べたい。)とやっと その気になり 今日の朝昼兼用で、鰻を一尾 いただきました。

炊き立てのご飯と用意して 卵焼きを作って、鰻を軽くあぶって温めて・・まず、たれのかかったごはんから と、二、三くち食べると、鯉がえさを食べるように、胃袋が “ぱくぱく” と ご飯を迎えに来ました。

お腹を適当に空かせて 食べたい時に食べる これが美味しいご飯ですね。

・・・

日中買い物に行くスーパーは、行きは太陽が目に入る方向に歩くので、まぶしさで見えにくく歩きづらい・・帰りは背で受けるので 楽だけど。

・・あっ、スーパーの帰り道、険しい顔のひととすれ違う気がしてたけど、わたしもそういうまぶしそうな顔して歩いてるんだろうな・・ 西に向かう時・・っと 今頃、気がつく。

相手がみている方向を想像しないと、相手のみてるものは わからないもんですね。

・・・・・

昨日は、久しぶりにまだ明るい19時の街を歩いて・・・たまにだったら宵の口、軽ーく楽しめるといいなと、思えるお店が たくさんありました。天六から天五だもん、そういうお店あるよね。

でも うちから行ったら、帰り電車 乗らなあかんし・なあ・・って 結局、出不精。(笑)

夜の街が迎えてくれない感じがするんよなあ・・この頃。

メニューは、白い紙に黒いゴシックで書いて欲しいくらい見えないし、音が飛んでしまって話し声が聞こえづらい・・。(笑)

・・自分の からだが 楽しい と 思える場所に 行 こ。

・・・・・・
今日も一日おつかれさまでございました。
・・・・・・

小谷 真澄(VZQ05275@nifty.ne.jp)

何色 出るかな

楽しみ、喜びは、必ずある。

昨日のライブも知人がいるから、足を運べた のですが、自分の年齢にもあった、ちょうどいい空間。

スポーツクラブに通っていた時も、とても楽しくて、それは会社のひとには”運動、しんどい”ってくらいでしか、あんまり分かってもらえなかったけれども、

見渡せば、自分の周りには 楽しみ、喜びは 必ずある。

やってみて、自分がうれしい、と思えば うれしいことだし、そうでなければ、それはそうではない・・ということ。

楽しむまでの経過、針に糸 通すようなことに出会って、根気 なければ、自分にはフィットしてないのか、再チャレンジか、体力がないお知らせなのか・・、自分の経験を使って測る。

・・自分で選んだことに使う、時間と体力しか残ってない・・

10年くらい前に 通った職場をみて、あらためて 自分で選ぶことが、自分を生かす・と思いました。

・・・・・

暑くて ちょっとしたお出かけでも、ラムネかポイフル。

ラムネは、しゅわしゅわ。ポイフルは、”何色(なにいろ)・・出るか”のお楽しみつき。

どっち 選ぶか、お店で真剣。子供の頃の駄菓子屋さんを思い出す。

・・どっちにしようかな。

・・・・・・・
今日もよい一日をお過ごしくださいませ。
・・・・・・・・

今日の一日一枚は、ライダーウエイトタロット
ペンタクルスの7のリバース

自分で選ぶ。それがひとからみえるあなたらしさ。

 

小谷 真澄(VZQ05275@nifty.ne.jp)

それだけで

フォークソングを歌う知人が天六のライブハウスに出演するので 今日は その歌を聞きに行ってきました。

“人間”の声と、大阪ならではMCで(いつ聞いてもいいな・・)と足を運んでいます。

その空間を揺らす声に、みんなの肩が揺れ、手拍子をする・・。

生きてる空気が好きなわたしには、最高のごちそう。

年を取れるということは、生きている と いう こと。

” 生きている” ただ それだけで うれしい と思う時間は、良いですね。

・・・・・・
今日も一日おつかれさまで ございました。
・・・・・・・

小谷 真澄(VZQ05275@nifty.ne.jp)

飾り窓

京都に行って、山の稜線をみたせいか、夜にみた夢に 印象に残る台詞。

「月が銀色の間に、家(うち)に帰る。」

その理由は、月の色が変わると 雷鳴が鳴り響き そこで逃げ惑うことになるから・と。

 

その台詞を言ったのは、お世話になっていた職場の係長で、体重が0.1トンのかた。
配役もびっくりだけれども、微妙にかっこいい、月が銀色・・ってなんか意味あるのかな。

昨日の京都に、圧倒されたのもある・・鼈甲の細工・・飾り窓の美しさ・・。

いつか、すき間をついて、また京都 行こ。

そんなに遠くないのに、地図が全く頭に入らない。毎回、いちからの訪問。

働いた土地 大阪は生きた地図が・・って言いたいけれども、今はもう 変わり過ぎて 昭和の地図と言われそう。(笑)

・・・・・・・・
今日の一日一枚は、ライダーウエイトタロット
カップのクイーン

理想に近づくような、行動をする。

小谷 真澄(VZQ05275@nifty.ne.jp)

美しいもの

今日、わたしが観に行くことが出来るようになったのは、京都のギャラリーで開催されていたこちらの展示。

嚆矢祭 -其之百二- 松﨑 和実展 箔と墨  /  KAZUMI MATSUZAKI EXHIBITION  Foil and Ink

・・・・・

こちらの先生が、宮崎の都城出身ということを友人に聞き 3年前に初めて日本画に触れて 絵画のすばらしさは、自分の目でみることだなあ・・と感じたのです。

今年の暑さのせいか、あまり・・というか ほとんど知らない 普段の京都ですが、若干 ひとが少なかったのではないかな・・思いました。

ギャラリーでも、係のかたに説明を受けながら 観ることが出来て、日本画は、岩絵具 という顔料で描かれてるということ、教えて貰いました。

近づいてみたり、離れてみたり、いろんな距離からみてみたり、大変に 美しいものに触れる時間を ゆっくりともたせていただきました。

近づいてみたい緻密さ、離れて その緻密を含めたダイナミックさをみる。

画家のかたは、視る目がすごいのか、再現する手がすばらしいのか・・、もちろんどちらもなのでしょう・・。

暑い毎日の中、思わぬかたちで、飛び込んできた 画に触れ 浴びる時間。

美しいものに触れること・・その時間を出来る限りは、意識して作ってたいですね。

・・・・・・・・
今日も一日おつかれさまでございました。
・・・・・・・・

小谷 真澄(VZQ05275@nifty.ne.jp)

ラッキ!

今日は、(電車に乗って出掛けたいな・・どうしようかなあ・・)って思っていたところに、予定がひとつなくなったので 出かけられるようなりました。

というわけで、ぱぱぱーっと行って 帰ってきます。

もやもやもやもや・・ってしてたけど、ラッキーが飛び込んできました。

そういえば、昔トラッキーしてたひと、今も活躍中なんですよね・・、すごい。

・・・・・・・
今日もよい一日をお過ごしくださいませ。
・・・・・・・
今日の一日一枚は、ライダーウエイトタロット
ペンタクルスのクイーン

自分で選ぶ、自分で決めて実行する。

 

小谷 真澄(VZQ05275@nifty.ne.jp)