月曜の朝

 図書館から借りてきて読んでいる本、読みやすくておもしろい本と おもしろいことを書いているけれども 慣れてない本とが ある。
 慣れていない本は、同じ著者の別の本を 数冊読んで 雰囲気が掴めたら 読めるようになるかも、という 期待。
・・・・・・
  めったには出て来ないけど 久保田利伸の “夜想” を探していて 別の曲『Funk It Up』Short Ver.のMVがオフィシャルで公開されているのを見つけた。
 MVが気楽にみれるのは良いなあ と しみじみ。
 わたしが 映像でみたいものは、20世紀のものなんだなあ、とも。
 ”夜想” は うちにあるCDの中から、探そう・・・。
・・・・・・
 もう月曜日で、しいたけ占いチェックの日だなあ、早い。
・・・・・・
 今日も良い一日を お過ごしくださいませ。

よく寝た

 今日は 結局 お昼12時過ぎまで 寝ていた。
 それだけ 今のからだの回復に必要な 睡眠が足りてなかったということだろう。
 平日 夕方から (あー、つかれてるなー)と思うことが2日ほどあった。
 けれど 家事をやりきってしまわないとめんどうなので 休息は なしにして 続けて動いた日があった。
 その時の つかれの蓄積だろうか。
 晴れてはいるけど、気温が下がってきてるので それにからだを合わせている 最中なのか。
 長袖のTシャツタイプで 綿56% ポリエステル40% ポリウレタン4%の 軽くていいけど 夕方からは 汗をかく保温になってる気がする。
 機会を見て 綿100%の長袖Tシャツを 買おう。
・・・・・・
 オフコースのCDを聴いて、フルート演奏部分があることに気づく。
 さだまさしさんの曲でも フルート演奏があるのを 気に入って 聴いてる。
何年か前 知人のライブで 夕焼け小焼けのフルート演奏を直に聴いた時には (こんな楽器なんだ)と驚くぐらいに 空気の中で響いているのを感じた。
 そのライブで、テルミンという楽器の存在を知って 一瞬はテルミンのことを調べるのに 夢中になってた。
・・・・・・・
 むかし よく 読んでいた漫画家 伊藤理佐さんを思い出して 最近のエッセイ漫画を読んだ。
 湯シャンからシャンプー剤を使うようになったエピソードなんかは 最近のわたしが実際にそうだし、同年代におもしろい漫画さんがいるっていうのは、なんか いい。
 汗かきの話を 漫画で読んでて(そうそう、そうそう)って思えるのが、いいな、と。
・・・・・・・
 22時まであと1時間ほど。
 お風呂に入ったし、読みかけの本の続きを いいところまで読んで 寝ます。
・・・・・・
 今日も一日 おつかれさまでございました。
 おやすみなさいませ。

何かにふれて

今日は もう一回寝よう。
ただ眠いだけ、だけど 寝ても良い日だから 寝よう。
・・・・・・・
3年くらい前の夏 林に響くひぐらしの声を 山の緑の景色とともに その声 聴いたことを 覚えている。
オフコース JUNKTION の『愛のきざし』が ひぐらしの効果音から始まっていて 卵、にわとり、にわとり、卵、じゃないけど、中学生の頃に この曲聴いてたから ひぐらしの声が とても気になったのかとも 思ってみたり。
そういう可能性はあるだろうか。
・・・・・・・
なくてもいいと思っていたけど わからないなりにでも 何かにふれて 気持ちの動きを感じることは 日常の暮らしにあるといい、今は そう思う。
・・・・・・・
ふと思い出して ほぼ日刊イトイ新聞の うっかり防止隊のメールに申し込んだ。
前に読んでいた なつかしいものを読みたい気持ちで。
・・・・・・・
今日も良い一日をお過ごしくださいませ。

素直な想い

 今週 選んで 注文した オフコースのCDは、『JUNKTION』
 中学生の頃は レンタルレコード店で借りたものをカセットテープに録音して聴いていたので レコードのジャケット 見る機会は 借りた時だけに限られている。
 ジャケットの写真に 前作の『SONG IS LOVE』の文字があるのを 見つけたりすると その中の 物語を感じて この機会にCDを買って良かった と 思う。
 このアルバムに入ってる『秋の気配』は ” ぼくがあなたから離れてゆく “の歌詞の印象があり この部分だけ歌っても 割とわかって貰いやすい曲で 記憶にもあった。
 『思い出を盗んで』は ほとんど忘れかけていたのに よく聴いていた中学生当時も多分好きだったろうから なつかしく思うのと シンプルな歌詞が良いな、と。
 ラストに入っている 7分23秒の長い曲『HIRO』は この物語の ” つくり ” と もちろん中身も好き。(歌詞のつくりは 漫画パイナップルアーミーのような感じで一回転する物語のよう)
・・・・・・
  もう一度 好きな曲を 聴き直す機会を持って 趣味や、余暇の過ごし方の 幅が広くなった。
 中学生の頃に聴いていた時と 感じかたは違うのだけれども、同じ音楽を流すことで あの頃の自分のことも 思い出しやすくなった気がする。
 この曲を聴いて どう感じていたか、という 素直な想いを。
・・・・・・
 今日も一日 おつかれさまでございました。
 おやすみなさいませ。

土曜日 晴れ

 寒くなってきたからか 起きてすぐでも まだまだ眠れる感じがあるけど、土曜日の晴れた午前中は することが たくさん。
 それでも 家にいるならば 洗濯機を廻しながら ブログを書いてしまうのが、なんとも言えない感じ。
 書くほうが 自分の健康には良い感じもする。
 昨日は コーヒーの数を減らして まあまあ いい感じだったので 朝に一杯飲んだ後はハーブティーに切り替えよう。
・・・・・・・
 そう言えば、(こういう構想での小説っていうのはあるのかなー)とキーワード検索したら すでにSF小説で存在していた。
 有名だけれど わたしは まだ読んだことのない作家さんだったので もし読むとしても しばらく先だろう。
 なぜならば 読みたい本 たまっているのに 割と追っかけている著作家の本がまた出るということで 時間ともろもろ・・・工程表的なスケジュールとして 練らなければならないというのが すでに頭の片隅にあるから。
・・・・・・
 あいかわらず建物の中で迷う夢は多い。
 ほとんどフロア移動の経路を探して うろうろしている感じ。
 エレベーター、エスカレーター、階段。
 建物もほぼ昭和40年代辺りの建物の雰囲気。
 公的建物、学校、病院、8階建てくらいの商業的建物。
・・・・・・

 土曜日 天気良し
 さあ、やることさくっとやってしまおう。

・・・・・・・

 今日も良い一日を お過ごしくださいませ。

むかしの

 今日も 14時過ぎから16時まで しっかり寝た。
 天気が良かったので 図書館へも らくらく出かけられそうだったのに、吸い込まれるように眠ってしまった。
 冷凍していたビーフシチューの中に、今日買ってきたじゃがいものインカのめざめを足して・・ と、手間は少なく簡単に作れた ばんごはんなのに 冷凍庫でよくねていたシチューは 作ったその日より味が馴染んでおいしくて 昼寝した日に 大助かりの結果になった。
 いろいろと ねかせておくのが 良いこともある と いうことだろうか。
・・・・・・・
 ふと 浜田省吾のラストショーを 思い出し、聴いてみる。
 恋人としての お付き合いの頃は 演じることが出来る距離、若しくは 体力があるひとなんだろうな、と ” 二人演じたシーン ” という歌詞から連想する。
 女優さんや、アイドルだったひとも 更年期の頃の話をテレビなどで語っているひとには、好感と親近感が持てる。
 見た感じは、ずいぶんときれいで そういう悩みもなさそうに見えるけれども、その体験を語ってくれるだけで、(ああ、ひとなんだ・・)と そういう面で 少しなじめるというか。
 浜田省吾の曲から、ずいぶん話が ずれてきた。
・・・・・・・
 今 もし娘なぞがいた場合には(お母さんは つまんない)って言われてしまうひとになるのだろうか。
  眠ったり、お風呂入ったり、 むかしの小説 読んで、むかしの曲 聞いて 回復して 生活の時間を 素でたのしめるように回せたら それで充分。
・・・・・・・
 お風呂上りに追加しなかったら、このまま22時に投稿。
 今日も一日、おつかれさまでございました。
 おやすみなさいませ。

寒い朝

 今朝 着替えを取りに2階に上がり、ベランダの床の黒色の影が はっきり映っているのを見て 月の灯り と 空気の澄んでいることに 少し驚く。
 テレビの天気予報で映った 明け方の名古屋、広島が きれいな茜色で(その間の大阪もきれいだろう)と 期待し 散歩がてら 朝のごはんを買いに 駅前に向かう。
 駅前に近い道よりもう少し 東の空が見えるはずの景色が 新しい建物で 明け方の空の裾、地に近いグラデーションが 狭まってることに気がつく。
・・・・
 明け方の空の裾が水平に、または山の稜線に沿って 望める場所に 久しく行ってない。
 実際に行くのかとなると、防寒 防風の上に 明け方 夕方の体調、突然 掻く汗に慣れて 対策が出来る、若しくは その症状が緩和されたころ の どちらかになるんだと思えば むかしのように すぐに計画が出来るひとではなくなったのだな、と 思う。
 5年前くらい前から 一時活発に動いたことは 今 ゆっくり整理する上でも 大正解だった、とも。
 その時、その時期に合わせての 行動に変えることが出来るのは ありがたいこと と 思う。
・・・・・・・・

 今朝は天気予報の通り 一段と寒かった。
 良い一日をお過ごしくださいませ。