はやい はやい

涼しくなって
着るものの入れ替え
頭の中に浮かぶ頃

・・・

月日の流れる早さを感じると
「もうすぐ秋分ってぇ
ほんまにもう
ぞっとするなぁ・・」と

まだ みつきと少し ある
今年ではあるけれども

“みて選ぼう”と思っていた
カレンダー買ってみたり・・
時間の経つのが早い
もう来年のことの用意



・・・・


欲しいCDをネットでみつけ
カートに入れると
送料がかかってた

なので

読みたかった文庫本を追加

それでも

あとほんの少しが満たせなくて

(消しゴム買おう・・)と
探してみても

一個売りは見つからず

文庫本は書店で買うとして

いつも使ってるカレンダーを
一緒に買ったという 流れ


もう売ってるし
いるものではあるんだけれども

(もう カレンダーかあ・・)って
気持ちになる


時期を感じさせるものって
そういうの あるねえ・・



今日は 電車に乗って 出かけてきます



・・・・・


良い一日を
お過ごしくださいませ

自分宛てに

今日も
出掛けた先のソファーで
自分の順番が来るのを待つ間
荒俣宏さんの本を読む

ふいに笑ってしまうところが
やってくるので

ひとのいるところでは
漫画を読んでいる時の
慎重さというか
笑いださないよう
気をつけながら 読んでる

この ” 読書術 ” の本は
ものがたりではないので
適当にめくったところから
読み始めるのですが

どこを読んでも
おもしろいんだなあ・・

・・・

名前だけしか知らなかった
井原西鶴

松尾芭蕉のエピソードも交え
おもしろく描かれていたり

井原西鶴の本の紹介で
『源氏物語』が54帖で
構成されていることにも
ふれてあったりと

ただものではない
荒俣宏さんの”読書術”の本

いずれのうちにかは
読みたい本がまたひとつ
増えました

ブログのサブタイトルを
” 本 読んで~~ ” って
書いているからには
井原西鶴、一冊くらいは
読んでいたほうが
良いでしょうね・・と

自分宛てに・・



・・・・・

今日も一日
おつかれさまでした

少し涼しい夜のようですね

寝冷えには
まだ早いけれども 気をつけて

おやすみなさいませ

交換する ところ

起きて すぐに 眠い
それなりの一日で進行しよう


・・・・

この前

(どこで どうしようか・・)と
考えていた本 15冊
古本屋さんに持って行き
そして
3冊買って帰ってきました


最近買った文庫本が
まだ読むところに到達してなく
読む本がたまっているので

買って帰ってくるつもりは
なかったのですが


座って本が読めるよう
3脚ほどソファーがあったり


本が きれいなままであるよう
中は開いてみれるよう
丁寧にブックカバー式に
セロファンで包まれていて

そういう場所を
見つけることが出来て
良かったなあ、と
大げさになるけど
” 本のために ” そう思ったので

買って帰って来てしまった・・

けれど

持っていき
持って帰ってくる
交換できる

理想の場所が見つかって
うれしい


・・・・

さて、今日は 何から始めようかな・・

・・・・

良い一日をお過ごしくださいませ

いつものこと

図書館で借りた本がおもしろすぎて
手元にある自分の本を読むのには
まだまだ時間が掛かりそう・・


荒俣宏さんの本は
2014年の発行の “読書術”の本で
電子書籍のことも 書いてあるので
頭の中で 時間を遡らずに読める
楽さ もありつつ

例えで出てくる
哲学や歴史の参考文献など
わたしでは 読めない
固くて噛めなさそうな本も

ところどころで笑える
ユーモアのある文章のおかげで
参考文献のことは
あくまでも例えとして
躓かず さらっと流せて

(手元に持っても 良いかも・・)と
そんな誘惑も出てくる 本

今 手元にある本が
全部 目鼻が付いてからだし
荒俣さんの本
300冊近く あるようなので
はまると大変・・(笑)

でもこの本に 大阪のシンボル
“通天閣”のことも書いてあって
さらっと借りてきたわりには
知って良かったことが
結構あるんよなあ・・


ノートに控えておこう



・・・・・



予約を入れて借りた本は
オフコースの楽譜や
小田和正さんの関連の本を
中心に借りてる

小田さん関連の何冊かは
同じ音楽評論家のかたが著者で
インタビュー本の まえがきでは
“読者のスペースを用意する”と
書いておられる通り

ずっと続けていた
ファンのかただけでなく

もう一度戻って来たひと にも
“スペースがあった”と
思わせてくれる

ファン ” だった ” ひとにも
やさしい文章


この著者の本で 読めたことが
また少しずつ
(手元にオフコースのものを)と思う
きっかけにも なってる



・・・・・



今日も一日
おつかれさまでございました

いつものことながら
まとまってないけど
ブログ書いてしまった

読みに来てくださって
ありがとうございます


お風呂も入ったし
涼んだし 寝ます

おやすみなさいませ

曇り始まり

今朝の天気は曇り

天気に合わせて
曇りなり で いよう

本だって 音楽だって
忙しくて
読んでなかったもの
聴いてないもの

まだまだ ありそう
わたしが好きなもの


初めて 出会ったり
もう一度 出会ったり

その時間 持てそうな

曇り始まりの日



・・・・

今日も良い一日を
お過ごしくださいませ

本を大切に

ふだん 図書館では
タイトルで気になったものを
予約して本を借りてる

この前 返却と貸出をすませた後
めずらしく
(ちょっと なかを みていこう)と
書棚の背表紙を眺めて
ずらっと並んだ本の中から
雰囲気、装幀で選んだ 気になる本
何冊も何冊も なかをみて

荒俣 宏さんのを一冊
吉本ばななさんのを一冊
借りてきた

タイトルで選ぶと
知りたい答えを探して読む
そんなところがあるけど

装幀で選ぶと
(へぇーっ、そうなんだ!)って思う
全く知らなかったところから
飛び込んでくるような読書で
それも たのしい

荒俣 宏さんの本の中でも
本の「存在感」について書かれていて
まさに そんな感じで 選べた気がする



存在感があるからこそ
図書館を有効に使わせていただこう

本を大切に



・・・・・

今日も一日
おつかれさまでございました

お風呂も入ったし 寝ます

おやすみなさいませ

好きだったもの

中学、高校の時に
好きだったもの振り返り

あの頃の印象で
とまっていたものが
動いた

5年前
なつかしい顔見て
動いたものと同じ

何かが 開いた



あの頃 好きだったもの

もう一度みれて 良かった



・・


さて、今日は
なにしようかな


・・・・

今日も良い一日を
お過ごしくださいませ