宮崎 一日目

宮崎空港に着いて 一番早く乗れるバスが 日南行きだったし めーったに行かない方角なので、一日乗車券のチケットを買って バス乗り場に。

一日乗車券の良いところを、・・と ばかりにまず 堀切峠で降りて 道の駅フェニックスまで歩く。

多分、堀切峠から散歩なんて・・最初最後かな。

初めてことも たまたま出来たことだと “一生うちに一回”の可能性も どんどん高くてなってますから。(笑)

ここの鬼の洗濯岩にかかる波を見てると、気がとおーくなる。(波の色、こんなにラムネの瓶の色 だったっけ?)と 思ってみたり、

わたしが 好きな景色に出会った時、帰りたくない、ずっと飽きるまで見ていたいので ひとり で 移動するんですが、宮崎のバスの間隔は、ちょーど いい時間に来るので

わたしと気が合います。

バスに乗って 次 向かったのは 鵜戸神宮。

鵜戸神宮 前来た時に見られなかった門。

(鵜戸神宮、階段 こんなにきつかったっけ?)と思うくらいに 足が なまってました。

景色と 岩の形 波の色、音を味わって、

次までに、健脚になること あるかなあ・・散歩 始めようか。へんに へんな 凝り性なんで また 走ってしまいそう・・。

で、青島に戻ってきて 温泉1回目入って、一日乗車券だから、また 宮交シティへ出かけて

バス案内所で生駒高原への行き方を聞いてみると・・・今年は、新燃岳噴火の影響で 生駒高原へのルートが ないそうです。

宮交シティのガリバーをパノラマで。

宮交シティから帰りのバスで見た 空の色は

なんとも言いようがない 美しい色の空。

空の色じっと見てると、涙が出そうな・・宵の明星も 家の屋根の影も 見てると 胸がつまる。

この空の色も、ひとりだから 浸れるのか、誰か一緒に見る空 だったのか。

どこまでもどこまでも 見渡せる夕暮れは、美しくて空しくて 気が遠くなる。

たまに思う。

いつかは どこかに行ってしまう わたしのこと。

・・・・・

今日も一日おつかれさまでございました。

・・・・・

小谷 真澄(VZQ05275@nifty.ne.jp)

明日のことは

さて、明日から2泊3日で宮崎に帰る準備。

今までの中で、一番、準備らしいことをしてない感じではないかな・・。

目的地は、生駒高原だけれども、行くとしたら2日目?はたまた明日空港から行ってしまう?・・・と調べ出すと、直接のバスはないので、どうしようかな・・・と

調べ出すと、どんどん計画練りたくなるので、

もし、距離的に生駒高原が無理だったら、宮崎市内が空港から近いし、青島も近いし、

のんびりするとことには、困らないから、

明日、きーめよっ・・と。

 

今日は、お風呂に入って寝ます。

 

・・・・・・

今日も一日おつかれさまでございました。

・・・・・・・・

小谷 真澄(VZQ05275@nifty.ne.jp)

かたちはきめない

自分のやることに集中する

イベント「地方最強都市・福岡で考える『九州バカ』論」https://note.mu/shoutengai/n/n3860bb31163d

表に出てる部分しか見えてないので、(わたしは)ひとのことを あれこれ考えがちなのですが、

それは、わたしの思う、そのひとの幸せであって、そのひと自身の幸せじゃないので、

願望・・・というか、ひとの幸せを形を決めて願うのではなく、

そのひとが幸せであります、なりますように・・・の 希望に変えたいと

今朝、ふと思いました。

 

・・まあ、大阪と宮崎と移動していると(ここをこうしたらいいんではないかな・・)と思うことがあるのだけれども、それは、住んでないからわかってないことなのかなという

反省も踏まえ。

 

・・・・・・・

今日も良い一日をお過ごしくださいませ。

・・・・・・・・

今日の一日一枚は、トートタロット
ソードの2 平和

自分の目から見て、相手のことを
こうだ、こうであると・・”決め付けない”

 

小谷 真澄(VZQ05275@nifty.ne.jp)

ひつじ雲の想い出

今日の大阪、ひつじ雲がぷわぷわ浮いてて、
4年前に実家の近くの公園で、
妹と、姪と、父と みた ひつじ雲を思い出しました。
img_3082

img_3087

img_3085

img_3086

img_3083

img_3084

この日は、宮崎の実家に帰っていた妹と、姪と 父と
夕方 近所で ただ遊んでいた日だったけれども、

妹と姪と、実家に帰れたのも幸せ、
その上に、空から一面に広がる夕日色のひつじ雲。

ふつうに幸せな日の空の色を覚えている時が、ありますね。

 

みんなもそうかも知れないけれども、
ふとそういう気分になってる、そういう景色になってる時が
なによりもなによりも、一番幸せを感じます。

 

ひつじ雲の想い出を、今日の空が運んできてくれました。

 

・・・・・・・・

今日も一日おつかれさまでございました。

・・・・・・・・

小谷 真澄(VZQ05275@nifty.ne.jp)

惹きつけて聴かせる

連休中にみる100分の動画、今朝 通して一回目をみました。

イベント「地方最強都市・福岡で考える『九州バカ』論」https://note.mu/shoutengai/n/n3860bb31163d

こちらのイベントの中でも出て来たキーワード
「おもしろいひと」
これは、ほんと 地方創生に限らず そうだと 思います。

また 会いたくなるおもしろいひと

ここで言う、おもしろいひと、というのは、愉快、明るいというより
そのひとが真面目に熱心に取り組んでいることが、おもしろいひと という感じかな。

司会の木藤さんも おもしろいひと という発見があった。

同じ宮崎でも日南の油津商店街なので、Gじゃなくて・・C?(笑)という微妙な気持ちもあり なかなか足を運べなかったのですが・・

一度訪ねたことがある、飫肥城もすばらしかったので 機会を持ってまた行きたい場所だなあ、と思います。

 

お互いの良い部分が光る対談、文章だけでは、伝わりにくい部分が存分にみれる、

いいトークイベント、動画で見ることが出来て

耳を惹きつけて聴かせるひとは、リズム、テンポが ほんとによい、
それは セッションの意味通り と思います。

 

・・・・・・・

今日も良い一日をお過ごしくださいませ。

・・・・・・・

今日の一日一枚は、トートタロット
XIX 太陽

自分にとって、自然な状態になるように、
あともう少しの 微調整をしているとき。

 

小谷 真澄(VZQ05275@nifty.ne.jp)

昔の歌は・・

宮崎に帰って 父と一緒に買い物で ホームセンターに行くと、いろいろな歌手のベスト盤CDが置いてるワゴンが置いてあり、その中から、カラオケ練習用に 持っていないCDを探したりするのですが、

今日、レジに並んでいる時 たまたまワゴンのCDが目に入って、タイトルとみるとレベッカや中森明菜があり、わたしがオリジナルアルバムを聴いてたバントや歌手も、ベスト盤のCDになってるなあ・・もしかして、もう何年も前からかな・・・と

家に帰って、夫にその話をしながら、懐かしい歌を唄って、
子どもの頃に、父や母が好んでいた懐メロ歌謡番組は、こういう気持ちだったんだな・・と
同じ歌 知ってて唄う って いいな と思いました。

・・・・・・

今、手元にあるアロマオイルをみながら・・・
アロマオイル・・一番最初のって・・・結婚前?結婚後?
そして、なんのオイルだったかな・・・って

一番最初を思い出せない・・・。

 

レコードの一番最初に買ったものも、途中までは覚えていたけど、

・・んーっ、忘れた、なんだったかなあ。

 

どんどん忘れるけど、昔の歌は、唄えちゃう。

 

・・・・・・・

今日も一日おつかれさまでございました。

・・・・・・・

小谷 真澄(VZQ05275@nifty.ne.jp)