トナカイ

おつかれさまです。

今日は梅田のロフトに ” いっこの実 ” さんの
ニードルフェルトのワークショップに行って来ました。

わたしは、トナカイを作ることにし
円錐の土台に、
トナカイの胴体の色、
茶色のフェルトをちくちくちくちく
まんべんなく 刺していくのです。

慣れない作業と、初めての感触で
最初は ひたすら もくもくと
手を動かす、、手を動かす という、
針が通る感触を楽しんでおりました。

円錐の先の部分を作る時には、
(トンガレ、トンガレ・・・)と思いながら
イメージを思い浮かべながら
手を動かす、

先端は、小さく手をつまむ形にしたところに
針を刺していくので、ちょっとだけ慎重に
ちくちく ちくちく 刺していくのです。

円錐の下の面のコーナー部分も
ちょっとそれっぽくなるように、
ぷすぷす ぷすぷす。

次は トナカイの顔の部分
横の楕円に、まず指で作って

楕円の端をなぞるように、
ちくちく ちくちく

顔の縁の、色の境目のところは
針を抜ききらずに、小さく
ちょこちょこ っと 刺していきます。
鼻の赤い丸も同様に。

角の色を、黄色とオレンジと
どちらにしますかと、聞かれ
茶色の土台に映える
黄色のを選びました。

角は、長いので
ニードルフェルトをほぐさず
長さそのまま出して、
真っ直ぐの感じを出していきます。

オレンジ派のわたしにしてはめずらしく
ぱっと映える この黄色、
(あの方の髪の色にも似ているな) と
鮮やかさに惹かれておりました。

そして、いよいよ来ました、
・・・・ ” 目!”

間隔を広めに取るか、狭めに取るか
仮に並べてみて

(よし、狭め!)と決め

目のアンカー分の穴を目打ちであけて
木工用ボンドで

ひとつ目・・・

ふたつ目・・・と

目を入れると、

それはそれは かわいいトナカイさんが
目を丸くして 生まれてきました。

この手(どの手?)の
いきものつくる系ワークショップの
クライマックス。

” 目入れ ” で ひとりで大騒ぎ。

大騒ぎ、で あれなんですが

この手(どの手?)のマスコット、
ワークショップに はまるきっかけとなった
山ぐるみ ” さんも 今日ロフトに
いらっしゃいましたので、

出来上がった作品を見せに行って来ました。
(小学生だろうか・・・。)

お仕事の手を止めて貰って
お話をしていただいたり、
いつもながら、なんか すんません と 言いながら、
がちゃがちゃっとして 帰る
わたくし なので ありました。

今日は父の誕生日なのですが、
何度、射手座と教えても
未年なもので、牡羊座 と 言ってしまう 父。
・・・・しゃあないか。

・・・・・・・・

今日も いちにち おつかれさまでした。

お風呂に入って、寝ます。

・・・

・・・・・・・・

ますみやリーディングメニュー

・・・・・・・・・

ますみや
小谷 真澄 より

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中