わかるかな、

おつかれさまです。

平成が来年までっていうことは、
次の元号になると、、

わたしたちが、子供の頃に思っていた
明治生まれの人のイメージ
”明治、大正、昭和と生き抜いてきた・・”
昭和、平成、そして・・って、感じに
なるんでしょうか。

20世紀から生きてます。

 

今日も外が寒かったもんで
”さらばシベリア鉄道”とか唄いながら
買い物に行くんですが

中学生の頃は、この曲、
別に好きとかなかったのですが
覚えやすいのと、インパクトでしょうか。

ま、歌詞 ちゃんと覚えてませんけどね。
雰囲気歌い。

ジャカジャンジャカジャンジャカジャンジャカジャン
(1オクターブ上がる)
・・ってそこは、間奏じゃわ。

 

今って、なんでも”調べてみよう”って
気持ちがきちゃって
歌詞の味わう気持ちが、薄まってるかな・・・

唄いながらも、
(わたしらが中学生の頃に、
シベリアに行くって、どんな人?)って
考察が始まりましたもんねえ。

あ、松井五郎さんの歌詞ってさあ
いいと思いません、
あと、アレンジは、井上鑑さん
ねえー・・・って

昭和生まれでないと、
分からない話になったかな。

マイナーだ、マイナーだ、と
思っていた曲でも
検索システムがすごくて、
曲名さえ覚えていたら
見つけることが出来ますもんねえ。
恋のティーンエイジブギとか・・。

アイリーンフォーリンのLPを
昔 持ってて よく聴いていたから
たまに聴きたくなるなあ。

miyazaki

・・・・・

今日もいちにちおつかれさまでございました。

お風呂、よう浸かって
ゆっくり寝てくださいませ。

・・・・・

ますみや
小谷 真澄 より

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中