頭の中にあるもの

前にも書いたっけな。

かれこれ、20年近く
宮崎を中心に
地方のことをみていた。

ネットで宮崎の情報を
見つけては、喜んでいた。

武者小路実篤の作った
新しき村は
過去、宮崎にあったと知り

(そういう村
作りたいなあ・・)と
思っていた。

確か・・入村資格って、
50歳までで、
何かを自分が提供出来るひと
・・・だったかな。

あいまいで、すみません。

・・・・・

仕事を辞めてから
大阪をぷらぷら
散歩する時間が出来て

(昔のひとって、
歩いて どこまででも
行ってたんだよなあ・・)と

歩いて旅した松尾芭蕉は
(どうやって 宿と食事を
確保したのかな・・)と
ぼんやり思ってみたり して。

・・・・・・・

宮崎(地方) と
大阪(今いる場所)を
行き来したい。

わたしの理想は
・コミュニティの中にいること
・旅しながら暮らすこと

さらにそれらが
“もともとあるもの”じゃない
かたちを望んでいるので
わたしの頭の中にある
イメージを伝える手段

文章の力を

底から上げていきたいなと
思っているところでございます。

 

ないものをあらわす文章で
読んでいて楽しいものって
SF小説・・かな。

IMG_5114
鴻池朋子さんの作品

・・・・・・・

今日も一日
おつかれさまでございました。

・・・・・・・

iPhoneだって、
頭の中のイメージを
上手に伝えて
みんなの協力があって

作られたんだよな。

きっと。

・・・・・・・

小谷 真澄
(VZQ05275@nifty.ne.jp)

 

頭の中にあるもの” への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中