いまだったら・・

img_0881

こちらは、テレホンカード。

母は、30代後半
わたしが中学2、3年の頃から
体調がくずれはじめ、

わたしが、大阪に出てきた
18歳の年から
10年くらい入院を始めました、

 

病院の公衆電話から
家や、大阪に住むわたしに

電話を掛けるために
カードで掛けてきてました。

ほんとうは、
まだまだ数があったと
思うのですが

図柄の1枚ずつを残して
これくらいの数。

 

その頃、わたしは 技術職
残業出来る会社で働いていて

スナックにもアルバイトに
行っていたもので
(これは内緒)

かなりな確率で
留守番電話が返事をしていたと
思います。

手紙も結構な数
送ってくれましたが

なかなか
無精で返事をしなかったと
思います。

 

今だったら、メッセンジャーで
リアルタイム

・・というより なにより
freeというのが、大きいですが

気の利いたメッセージの
やりとりが出来たかも
知れませんし、

そこはまだ
10代20代だったので

愛想のない返事を
していたのかも知れません。

 

入院中も
本を読んだり
絵描いたり
音楽を聴いたり

ちょこちょこっと
目先をかえる工夫をしてました。
たまに、Instagramで、
入院していた母をイメージして
ポストする時があります。

(今、わたしがみてる景色)と
思った時のポストが、そんな感じ。

 

今だったら、同じ年代の

“良い”かどうかわからないけど
話し相手には、なれるのかな。

そうだといいけど、

相変わらず、
「知らん。」とかっても
言いそうだな。(笑)

 

からだも まわりの景色も
良いとは いえないなかでも

工夫をして
自分を楽しませるようにしていた

姿勢を、見習おうと思います。

・・・・・・・・・

今日も一日
おつかれさまでございました。

・・・・・・・・・

小谷 真澄
(VZQ05275@nifty.ne.jp)

いまだったら・・” への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 工夫 – New day for you

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中