ちょっと休憩

パソコンをさわりだして
思いのほか、
時間を取ってしまったのと、

思い通りに動かないので
もうしばらく時間が
かかりそうなので、

ちょっと休憩。

 

今日みたいに天気が良いと
(あれも、これもしたい!)と
思っているうちに
もう時間がなくなるという。

 

あまりに ぼんやりと
わかりにくいお話で恐縮ですが

過去の自分が
‟生きにくい‟ と思ったことに

提案というか、
アプローチしたいな、と

今日は 気がつくことが
ありました。

 

まわりのかたと
お話をしているうちに、

(あっ、そういえば・・)と

イメージが湧きやすくなるので

たわいもない会話って、

少なくとも
わたしのためには大切です。

 

お話に付き合ってくださるかたに、
感謝。

 

ありがとうございます。

 

さて、お風呂に入って
それから、またちょっと
パソコンさわります。

・・・・・・・・・・

今日も一日
おつかれさまでございました。

おやすみなさいませ。

・・・・・・・・・・

 

石

実家に帰った時に、
庭で迎えてくれた石

 

小谷 真澄
(VZQ05275@nifty.ne.jp)

なかよくなりたい

“こういうのっておもしろい” って
頭の中に 思い浮かぶことが
古い本の中にもあって
(前に、この本読んでた・・?)と
思い返すことも、しばしば。

 

自分でだけで、
思っていることなんて
案外少ないのかも。

 

全然、話 違いますが、

小学生の頃、
ポテトチップスを食べながら

(今、日本で
ポテトチップス食べてる人
何人くらい、いるのかな?)と
ネットがないなかでも、

今 自分と
“同じことしているひと”の存在を
うっすら意識してみたものです。

 

活発に遊ぶでもなく
ただ、漫画読みたい小学生。

上の兄弟(おにいさんおねえさん)が
いる家は

おもしろい漫画があって
仲良くなりたい友達だったなあ。

 

・・・・・・・・・・

今日もよい一日を
お過ごしくださいませ。

・・・・・・・・・・

今日の一日一枚は、
XII 吊るされたひと(リバース)

img_0918

歩き出す 少しずつでも。
自分の道を 自分の足で。

 

小谷 真澄
(VZQ05275@nifty.ne.jp)