お菓子のさどびら さん

この日のブログに書いた
宮崎・三股の実家の近くにある
お菓子屋さん ” さどびら ” さんの
営業が今月の末までということを
友人に教えてもらって

ネット(※)でも注文できるのですが
父に頼んで 送ってもらったものが
本日 届きました。
img_1022
縄文サブレ、かるかん、高麗菓子(これがし)

美味しくて なつかしい味、

 

ひとりで食べながら
思わず「うめーっ」と
うなってしまいました。

 

で、今日ブログ に書いた

粉を混ぜてる時、
“ほわっとなる瞬間”
その感覚を 知っているので

今日は、このさどびらさんの
お菓子を食べながら、

(この味、おじさんにしか
出せないんだろうなあ・・)と

中学校の頃から、
おじさんのお菓子を食べてる
わたし(たち)は
そう 思うのでありました。

いろんな思い出のあるこのお菓子
よーく味わって食べよう。

 

※ネットで注文できるのですが
ページをクリックすると
FAX注文用紙の画面になります。(笑)

 

・・・・・・・・・

お風呂に入って、眠ります。
おやすみなさいませ。

・・・・・・・・・

小谷 真澄
(VZQ05275@nifty.ne.jp)

その日その時

昨日のブログ
なかしましほさんのレシピで
お菓子 作りに はまったと
書きましたが、

「黒ごまスティック」を、とてもくわしく

こちらのページに
実際に作ることが楽しくなるコツが
書かれています。

・なぜ手で作るか や
・粉を混ぜるときの感覚
・油を混ぜた時の見た目(色)変化と
大切なことと、大事なこと
・水の量は
その日の天候、湿度、粉の種類や
季節で違う

こういう感覚を知って
作ったものが美味しくなる、

からだの感覚、
自分で作って食べて 知る。

その日の天気や
その時の気候に合わせたものを
作れるようになるって

おもしろいですよ。

 

機会があったら、ぜひ。

 

小麦粉の
ほわっ と 軽くなる感じなんて

最高です。

 

img_1011
知人の作ったバナナブレット

 

img_1012
黒ごまスティック

 

img_1015
ホットビスケット

 

img_1013
スマイルビスケット

 

img_1014
チーズクラッカー

 

img_1016
レモンクッキー

 

img_1017
キャロットケーキ

 

・・・・・・・・・・

今日も一日
おつかれさまでございました。

・・・・・・・・・・

小谷 真澄
(VZQ05275@nifty.ne.jp)

毎日の会話

今朝、
夫がハンガーを持とうとしたときに

わたしが、
「たけ・・」と口にしたところ

夫が、
「いうおもた。」と

先の展開を見破られてしまいました。

 

20年一緒に住んでいますから

わたしの頭にあることが
安易に想像できるんでしょう。

わたしが言おうとしたのは
“武田鉄矢さんの刑事物語”

 

毎日の会話

こういう
くだらない話が出来るのが

わたしは、一番好き。

 

今朝、そいえば
もういっこ
“ぞっとしない”という
言葉の話もしてて

関西はやっぱり
“ぞっとする”んですよね。

 

・・おちがなくて、
ぞっとするね。(笑)

 

・・・・・・・・・・

それでは、

今日もよい一日を
お過ごしくださいませ。

・・・・・・・・・・

今日の一日一枚は、
The Answer Is Simple
32 Speak with Love

img_1008

真心をこめて
丁寧に話す。
空気が変わることを
感じれるように。

 

小谷 真澄
(VZQ05275@nifty.ne.jp)