中身は一緒

転校した先の図書館で
“時をかける少女”に出会って、
タイプスリップや、
SF小説を知った。

 

ずっと欲しい、と思ってる
けど、
読んでいた時の表紙と違って
なかなか手元に 置けない。

 

筒井康隆さんの ほかの本は
気にならないのに、
この一冊だけは、
表紙にこだわってしまう。

 

中身同じなのに、なんでだろうねえ。

 

子供の頃は、
「中身は一緒」って言われても

見た目でしか、わからなくて
結構、ぐずったよなあ。

 

今の私も、
中身は一緒っていうことか。(笑)

 

・・・・・・・・・・・

今日もよい一日を
お過ごしくださいませ。

・・・・・・・・・・・

今日の一日一枚は、
SMITH-WAITE TAROT
カップのナイト(リバース)

img_1276

“今”の状態をみて、ひと と関わる。
逆さのカップに、注いでも
こぼれていくだけ。
その日、その時に合った行動が
あなたの道を作ります。

 

小谷 真澄
(VZQ05275@nifty.ne.jp)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中