声 掛け合える

今日は、自分のいる場所で
感じる地震があって
揺れてるちょっとの間、
空白になりました。

阪神大震災の時以来の
揺れてるなあという感じ。
あの時は、寝てる時に
ドーンとなって
部屋の中の
家具という家具が
全部ガタガタと揺れて
食器が飛び出て
その上に
電子レンジが落ちてきて
自分の部屋が
大変になったので

隣の部屋で寝てる妹に
声を掛ける前は、
(大丈夫だろうか・・)と
とても心配しながら
声を掛けたとこを
思い出します。

 

今日は、家族も安全で
家の中で壊れたものもなく

今日の分としては、
一旦安心をし
引き続き、
しばらくは用心しながら
過ごしたいと思います。

 

阪神淡路大震災の時は
妹の友人は
ひとり住まいのひとが多く
ばらばらにいるよりも、
ということで

電気と水が大丈夫だった
うちの1LDKで
みんなで過ごしたことは

今日、SNSで
みんなの無事を
確認できた時の安心に

とても似ていると思いました。

 

ひとと関わり
声を掛け合うこと、
忘れないようにしたいですね。

大切で とてもすばらしい
周りに無事を確かめ合える
ひとがいてくれるという意味を。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

地震から20年たって
友と一緒に行った神戸

 

・・・・・・・

今日も一日
おつかれさまでございました。

・・・・・・・・・

小谷 真澄
(VZQ05275@nifty.ne.jp)

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中