実感

実感

この前、こちらのブログに書きました、親戚が亡くなった道路が 心情からなかなか通れなかったこと。

ふと、・突然だったのと ・驚いたのと で 実感が湧いてないから 何らかの抵抗でその道は通りたくなかったのかなあ と。
それが、ほんとうのこと、事実であっても、(・・そうなんかなあ・・)としか思えなくて、そのぶんにかかった時間のタイムラグと言いますか・・。

わたしは、よく乗り物酔いをする子供だったので、(どうして乗り物酔い、するのだ・・)と考え、・車などを使って移動すると 原始の自分、道具のない時代 移動の方法の、歩く、走るしかない頃の自分が、眠っている時に、歩く、走るで 先に移動している自分の元に向かってると想像してみました。
(どこかで同じようなことをおっしゃってる方もみかけた気がします。)

からだ、と 慣れてないことの間には、時間をかけて調整することもあるのかな・・と。

仕事で、技術職の時は、仕事をすればするほど、自分の力になるので 実感がありました。ハードだったけど。(笑)

実感・・って、大げさにいうと、生きてる証拠っても 思えます。

夏は、生きてる実感をしつつ、蒸し暑さで、どっかにいってしまいそう・・

暑くて、ぼーっとして 実感のない時は、静かに じーっとしてるのも 良さそうですね。

・・・・・・・

今日も一日おつかれさまでございました。

・・・・・・・

小谷 真澄(VZQ05275@nifty.ne.jp)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中