図 が すき

京線香の「五山」を焚きました。
“最高級の白檀ベースに、まろやかで落ち着いた深みのある香り” “お精霊さん(おしょらいさん)を送る今日のお盆、「五山の送り火」は過ぎゆく夏の風物です” と、過ぎゆく と感じるには まだ早いけれど、夏に似合う すっきりする香りです。

香りのことを、調べてると 香の図 というのをみつけて・・

Gennji_Kounozu_svg
(源氏香の図 Wikipediaから拝借いたしました。)

 

・・・じーっとみつめてしまいました。

 

ピクトグラム とか 記号 に 惹かれる。

 

・・・・とここまで書いて、

(香の図、確か 漫画でみたことがある)と 漫画のことを調べ出したら、この時間になってしまいました。

(・・ビッグコミックのオリジナルか、増刊 か・・)と タイトルを順に追っていくうち、(こんなんもあった、あんなんもあったなあ・・)と懐かしんでいるうちに、本来の目的を見失うパターン。(笑)

読まない連載のものが増えたのもあるけれども、時間の使いかたとしては、ネットに代わったということなのでしょう。

目は、昔からよく使ってる、使いすぎなくらい・・。
鼻とも、ちょっと 遊んでもらおう。

・・・・・・・・
今日も一日おつかれさまでございました。
・・・・・・・・・

小谷 真澄(VZQ05275@nifty.ne.jp)

 

日課

(こうなったらいいのになあ・・)と思っていたことが、叶い始めた時に、間に合わなくならないよう、毎日のこと、日課を大切にしてゆこう。

今年、20代の頃の日課をもう一度行い始めて それはほんとうにあたり前のことですが、心の構えが あの頃とは変わったな・・と思うのです。

去年、再び始めようと思った弓道は からだを動かすことであるのと、ひとりの時間に行えないので、実際にからだを動かして(今の自分が間に合わない)と あきらめたのですが、

なにかひとつ、ひとりの日課を持つことは、自分の百葉箱のようで、観察に役に立っている、そんな気がします。

20代の頃は、ほんの少しの時間も 自分にしか使いたくなかったのだなあ・・と振り返り、
折り返してみると、ほんの少しの時間を持たせてもらえることがありがたい、と思うのです。

・・・・・・・・
今日もよい一日をお過ごしくださいませ。
・・・・・・・・

今日の一日一枚は、トートタロット、ディスクの3(昨日と同じ)
静かなひとりの時間を持って、ほんとうの自分の気持ちを確かめてみよう。

小谷 真澄(VZQ05275@nifty.ne.jp)