大切に思うひとたち

慣れたのか、慣れてないのか、よくわからない 気温が続きます。

ひとりの時にも、クーラーを使うようにしたので、ずいぶんと楽になっていて、ごはんを食べる気持ちも出てきました。

何年も前ですが まだフルタイム会社勤めをしていて めまいがひどく、会社に行くにも、帰るにも スーパーでレジを並ぶのも くらくらしだした時のため、休憩を出来る場所を探しながら 外に出ていた時期がありました。

何年も掛かって 症状が消えましたが これが原因だったのだろうか という はっきりとしたものは わかりませんでした。いくつも、これであろうか あれであろうか・・とその度の専門のお医者さんにみていただくのですが・・。

その時に、転んで頭を打たないように 姿勢を変えること は 気をつけていました。

家族が貧血で倒れて骨折して入院したこともありますし、骨折はしなかったけど、目の前でばったり倒れてびっくりしたこともあったので。

 

今年の夏は、自分の年齢に合わせて
からだのことは、気をつけて 過ごして行きたいと思います。
毎日、そんなこと 言ってますが・・。

 

まずは、自分、自分の大切だと思うひとたち。

 

・・・・・・・
今日も一日おつかれさまでございました。
・・・・・・・・
小谷 真澄(VZQ05275@nifty.ne.jp)

合理的

合理的
ひとの”言うこと”を そのまま受け取らない。

わたしが、今 注目してみている国は、ひとの”言うこと”を鵜呑みにしない、というのがあるようなのです が。

“言うこと”というのは、・・”例え話”なので、ケースをみるのではなく、その話の”中身”をみる、自分で咀嚼をする、と わたしは 理解しました。

・・・まあ、そういうことで、・・・

自分が暑っついなあ・・と思った時、
万全に準備はしても、万能ではなく その時の自分の体感で判断をして動くのが、良いでしょうねと 思うのです。

準備をして 尽くしたけれども それでも からだはどうであろうか、というの・・
この暑さが続くうちは、頭がぼーっとする前に、からだ たいせつに。

・・・・・・・・・
今日もよい一日をお過ごしくださいませ。
・・・・・・・・・

今日の一日一枚は、ライダーウエイトタロット
ペンタクルスの6のリバース

恩に着せない
“してあげた”という思いを、
いつまでも、持ち続けない。

小谷 真澄(VZQ05275@nifty.ne.jp)