体力の想定

今日、歩いて20分くらいの銀行に新札の両替に行こうと思ったけれども、通り道に信金があって 「通帳は作ってないけども両替出来ますか?」と訊いたら 出来るということだったので、暑い中を歩かなくてよく、ずいぶん助かりました。

暑い中の毎日、10年後の動きにくさの疑似体験をしているよう。

10年前と比べて、視野 横から後ろの視界が狭く振り返りがつらかったり、耳も聞き返すことが多くなったかな、嚥下がどうとかってのはないけれど、ぱっさぱさのお菓子とかは食べづらくなってきた。歩くスピードだって、落ちてると思うし落としてるし、ダッシュは厳禁。

30代でスポーツクラブに通い、一度 ハーフマラソンを走ったので、体力はトレーニングによって向上した経験は持ってるけども、自分の今の年齢や、”初めて”トレーニングすることによる刺激であったり、何よりもそこに行く”楽しみ”が効果を生み出したんだなあ、と思います。

10年後に、わたしも世の中も同じようというのは、想像出来ないので、今のうちに 体力の低下に合わせた計画、練っておこう。

何年前だったかなあ・・ステップエクササイズの先生のレッスンに通っていたのですが、この先生、疲労骨折してたのに「パフォーマンス落としてレッスンします」・・ってレッスンなさっていたのは(・・・んんーっ、これはすごい!)と思いました。スタジオ出た後は、松葉杖で移動なのに、代行は出さないという。

かなり、独自のレッスンのかたで、追っかけさんもたくさんいたのですが、ネットに情報がほぼ皆無なのが、尚 怖さというか・・まあ そういう空気はありました。(笑)

 

わたくしの10年後の練習として、(わたしは間違えるし、その指摘にも怒らない)っていうのも 忘れないようにしたいなあ・・。覚えておれるでしょうか。(笑)

 

・・・・・・・
今日も一日おつかれさまでございました。
・・・・・・・

小谷 真澄(VZQ05275@nifty.ne.jp)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中