からだの感じていること

この前、友人の書いたSNSの投稿を読みながら (わあ、わたしはこの人の書く文章 やっぱり好きなんだなあ。)と。
書いている人が どう感じたか その時の気持ちが浮かぶ文章なんです、早くも次が楽しみ。
講師というお仕事柄もあり、わかりやすい言葉で書かれていながらも 読み応えがある。

大人も成長していいんだよな、からだの老化の変化に合わせても。

・・・・・・

今日も大阪にいて、・・うん、まあ、暑いです。

スポーツクラブに通っていた頃、熱心に通っていたクラスをちょっと休んで からだがついて行かなくなった、その時の感じに似ています。

この暑さから宮崎に帰って一回休息したことが、毎日大阪にいたのとは違う感じかたをしていまして、”からだが感じていることが正解” というのは、まさにそう。

これは、からだのために、日帰りでも 何時間かでもいいので 息抜きを自分で作らないと、スポーツをしていた時の積極性で、息抜き時間。(笑)

・・・・・・・

陶板浴に入ってて、流れているオルゴールの曲を聴きながら(リラックススペースってこういう音楽だよねえ、歯医者さんも・・)と ふと気がつき、(敢えては自分で選んで聴いている時あったかな・・)とも。

今回の青島海水浴場は、今年は昼寝しやすい 好みの音楽だった。

・・・・・・・・

雷が鳴りだしたのかな・・って思ったら、淀川の花火でした。

・・・・・・・・

今日も一日おつかれさまでございました。

・・・・・・・・

小谷 真澄(VZQ05275@nifty.ne.jp)

日常

洗濯とか、掃除とか、毎日が戻って来た。これも 日課だったな。
ここですること。
若い頃は、これ焦ってしてた。早くすませたい、こんなことしてていいのかな・・って。今になると 気持ちの良い、お洗濯 お掃除っていうのも ある って思う。

日常は、すぐ怠惰になるけど、実家が離れているから 気がつくこと。

 

今日の晩ご飯、夫に、「自作のカレーでいい?」と訊ねて・・
そうそう 外のご飯をずっと食べてたから おおざっぱでも、自分で作ったもの食べたいなあっていうのが、自作という言葉に出たな と。
ふつうは、ここ 自作じゃなくて 手作りなんでしょうか・・・あっ、でも自作のカレーっていっても 市販のルーですけどね。

 

昨日、家に帰り着いて、そうめん湯掻いてささっと食べてってしてたら、夫が自分のぶんの弁当と一緒に、「そうめんだったら食べれるんじゃない?」って買ってきてくれて、(思うことは一緒なんだなあ・・)と。

 

今日もよい一日をお過ごしくださいませ。

 

・・・・・・・

今日の一日一枚は、トートタロット
ソードの2 平和

自分のこころの中に
平和があることを感じてください。

 

小谷 真澄(VZQ05275@nifty.ne.jp)