じゅくりっしょ

じゅくりっしょ・・・鹿児島弁で つくつくぼうし・・・ずっと熟した柿のことだと思ってた。

鹿児島弁は、薩摩藩がわざと、違った言葉話すことで ほかの藩のひとには聞き取れないように作った・・って聞いていたことがあったのですが、

さらっと調べてみると、はっきりとしたことは わからないことが、わかりました。

これから、地元で言われている話とかって、どういう形で残っていくんだろうね・・。

言い伝えられているけれども、ものなどで形として残っているものがなければ、伝わらなくなってしまうのか、

言い伝えみたいに、形になってないものも、いーい感じで(?)残っていくといいのに。
残るものは残るし、残らないものは残らない かな。

そこにある 山、川、虫、鳥、風、雲、空の色 から知る ちょっとした観察眼とかね。

なんだかんだで、方言 残ってるけど・・・音声認識されないってことになると、どんどん標準語っぽくなっていってしまうのかな。

・・・・・

空の色って書いてみて、色即是空、空即是色~~、を 思い出しました。
アン・ルイスの曲のFOUR SEASONS、作曲がうじきつよし の。

・・・・・

そう言えば、なんで 鳥は、ほかの鳥の鳴き声にならないんだろうね。

・・・って調べてみたら

様々な鳥(百の鳥)の鳴き声を真似た、複雑なさえずりを行うことが和名の由来の百舌、ということで、百舌は ほかの鳥の鳴き声が出来るんだ。

オウム・・飼おうかなって思ったことがあったのですけれども、テレビで案外 長寿な鳥なのを知って、断念しました。

 

・・・・・

今日も一日おつかれさまでございました。

・・・・・・・

小谷 真澄(VZQ05275@nifty.ne.jp)

じゅくりっしょ” への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中