きもちを もちよる

4年前のキャンプの時に食べた、ヤマメ。

仕事が終わった友人が、自分のところで養殖してるヤマメを差し入れで持ってきてくれた。

この時のバーベキュー
みんなが都合のいい時間に 顔を見せに来て来てくれたっていうのが、なんともうれしかったところ。

20人くらいで集まるって、ちょうどよかったのかな。

ま、なんだかんだ言って 同級生、中学校の時の話は いろいろ出来るし、話をするには困らない。

バーベキューしよう、っていって、ちゃんとものがそろうし、慣れてて段取り出来るひとがいたっていうのも、めっちゃ助かった。自分の出来ることをおのおの探してやって、 わっ、と ごはん食べる。

臨海とか林間とか、そういうの 学校の時にも やりましたもんね。

この日、この後 居酒屋にも行って、ファミレスにも行くという・・4年前だけど、若かったなあ・・。(笑)

・・・・・・

派遣先で、週に2日、6時間勤務のところに行っていた時、わたしの名前を覚えてくださるひとは 直接指示してくれるひととお昼を一緒にさせていただいてたかた そのくらいだったのですが、

その部署100名ほどの部長さんが、わたしの名前を覚えてくださっていたことに、とてもおどろいて、そのことから リーダーシップについて ちょっと凝って調べてみたことがあったのですが、

その頃に、サーバントリーダーという言葉を知りました。

サーバントリーダーシップは、ロバート・グリーンリーフ(1904~1990)が、1970年に提唱した「リーダーである人は、まず相手に奉仕し、その後相手を導くものである」というリーダーシップ哲学です。
サーバントリーダーは、奉仕や支援を通じて、周囲から信頼を得て、主体的に協力してもらえる状況を作り出します。(オフィシャルの説明をお借りいたしました。)

 

この同級生でバーベキューをした時に、(みんなが サーバントリーダーの気持ちで動くと コミュニティというのは ほんとに快適)と その日 一日の体験で そう思いました。

こういう仲間に囲まれ、その時間を持てたことは ほんとうに恵まれていると思います。

その日、一緒に過ごさせてもらった友人に、感謝です。

・・・・・・・

今日も一日おつかれさまでございました。

・・・・・・・

小谷 真澄(VZQ05275@nifty.ne.jp)

観音池公園

4年前の今日、宮崎の 観音池公園 で同級生20人くらい集まって、バーベキューをしました。

楽しかったな、

こういう感じの場所、というか、場 ですね、将来作るのが わたしの夢。

ゆるーいハブっていうか、顔見せて、ちょっとしゃべって 帰っていくっていう。

ひろーい場所だと、みんなそれぞれ好きに動いているし、なんやったら寝転んでもいいっていう気楽さ。

ただ、何も考えず、良い空気にみんなで触れる時間が持てたのが、うれしい。

 

・・・・・・・・

今日も良い一日をお過ごしくださいませ。

・・・・・・・・

今日の一日一枚は、ライダーウェイトタロット
ワンドの8

迅速な行動、
思いついたことを、みんなと一緒に実行する。

 

 

小谷 真澄(VZQ05275@nifty.ne.jp