変わる いろいろ

読みもの

インターネットの読みものって、昔はどんなの読んでたっけ・・・と、ぱっと思いつくのは、林さんの「やぎの目」

97年からなので、検索もそんなにしっかりしてなかった頃だし、誰かから、「おもしろいよ」って勧めてもらった 読みものだと思う。
たまに 宮崎の話が出てくることが、わたしにとって 親近感がわく理由のひとつ。

いまみると、なつかしい本のよう。

目の中に、小さな糸くずようなものが現れる ことに「飛蚊症」という名前がついていることを知ったのも このコラムだった。

webやぎの目 http://yaginome.jp/
過去のやぎコラム(97.5.3)http://yaginome.jp/yagicolumn.html

・・・・・・

昨日も、純ココア、ちょっと前は、ブラックペッパーをホールで 近所のスーパーで買えることに感激してたのですが、今日は 舟和さんの芋ようかんが たまにフェアで置いてあって、ほんとに わたしにとっては、良くなったなあ・・と思ってます。

先ほどの、ネットの読みもの97年・・っていう話ではないのですが、結婚してこの場所に住み始めた頃は、わたしの行きたいスーパーが、自転車に乗って行かないとない・・そんな場所で 今日いる分だけ買うには、距離が微妙。

距離的には、4分の1くらいの負担のところに、二軒 わたしに合ってるスーパー出来て、ずいぶん日常の買い物は楽になったな、と思ってます。

・・・・・・

久しぶりに クリーニング屋さんに行って思った、クリーニングの品質表示もいろんなものが出てきて・・こういう話になると、(わたしは、いつの時代から生きてるの?)って気にもななりますが、

これは、ほんとたいへんそうですね・・・・字もちっちゃいし。

字がちっちゃいことに、敏感な年 見えなくて気になる。

・・・・・・・・

今日も一日おつかれさまでございました。

・・・・・・・・

小谷 真澄(VZQ05275@nifty.ne.jp)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中