自分に合った 自分のやることが分かる

経営とまちづくりの木下斉さんのnote
イベント「地方最強都市・福岡で考える『九州バカ』論」動画配信
(村岡浩司×木下斉×木藤亮太)へ動画へのコメントを投稿。
https://note.mu/shoutengai/n/n3860bb31163d

・・・・・・

ひとつ目のコメントは

自分に合った 自分のやることが分かる動画

こちらの動画で木藤さんのお話を聞いて宮崎・日南市の油津商店街に路線バスで向かいました。
当日、あまりに天気が良く 観光日和で「道の駅フェニックス」「鵜戸神宮」に立ち寄りこの日 油津商店街へは訪問できませんでした。

移動している中で 気が変わる。

そのことひとつにしてもバスに乗らなければ分からない。
動画をおすすめするコメントになってるのかどうかは疑問ですが、(笑)
年齢に合った街との関わり方が分かるそういうきっかけになる動画です。

・・・・・・・

木下さんから、コメントをいただいたあとに

・・・・・・

ふたつ目のコメント

料金が分かりにくい路線バスですが
一日乗り放題のチケットを使うと
油津商店街までの間に観光が出来ることが
今回分かりました。

バスの乗客にどのようなひとがいる、
キャリーケースでは移動しにくいと
実際にみることが出来るのがバスの楽しみです。
(雨の日には、お勧めしませんが・・。)

天気の日には、一日乗り放題のチケットで
寄り道しながら、油津商店街にどうぞ~。

・・・・・・・

 

大阪に住みつつ、ほかの地域はどこを見ているかというと、やはり宮崎。

「宮崎・日南 油津商店街を再生させた!」と記事を見ても思いきれなかったのが、マイクを持って話をしている木藤さんを観て(よし、じゃ、油津商店街 見に行こう!)と。

そして、実際に行ったのは ” 鵜戸神宮 ” と ” 道の駅フェニックス ” だけど、宮崎空港から日南方面のバスに乗る気持ちになったし、次には 行けると思う。

動画は、当たり前ですが、テレビに似た効果があって
・文字、文章では表現出来ない情報
・声のトーン、表情のゆとり
・本人の熱が伝わってくる(どこに力を入れているか)
・会場の雰囲気 と、

文章よりも 実際に行動してみたくなる抑揚やリズムがあり、関わったひとをみることで(このひとたちが、熱心に作り上げた場所に行ってみたい。)と、自分の気持ちが盛り上がりました。

 

ま、大阪のおばちゃんなんで、「紹介してた、あそこ行ってきたでぇ~」と言いたいむきもあるのかも・・・。

 

もちろん、急にそんな話しかけても、純粋にタレントさんってわけではないので、びっくりされるから もちろん、しませんけど。(笑)

 

・・・・・

 

わたしのテーマとしては、街 とか 町 は 大きすぎるんですが

台風の後とか、先月 父の買い物や、スマホの使いかたをみていて

10年後の自分に必要なものを、残したいものが残せるように
どういう形で残せるようにしたらよいか、工夫しておきたい。

最近、同じようなことばっかり言ってますが、それが 自分の希望。

 

母がなくなってから、20年近くひとりで、なんとかやってる父をみてると
男性でもひとりで暮らせるひともいるんやなあ、と感心してる。

父をみながら、自分のことを想像して、準備をしていこう。

 

最近、我が家で流行ってるんです、
からだの変化の話をしたときに、「それはねぇ、”老い”です。」って言って、笑うの。

夫の知人のものまねなんですが、うちの家は こんな感じ。

 

・・・・・・・

今日も一日おつかれさまでございました。

・・・・・・・・

小谷 真澄(VZQ05275@nifty.ne.jp)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中