手書きで記録

ちょうど良い上着がなくて、一番寒い時に着るジャンバーをはおって、外に出かけることになってしまった・・・。

去年まで着ていた服だと、こころもとないというか、スースーする・・。

昔 会社で、薄手の半袖ニットとか着てて 年配の職員さんに、「寒そうな格好やなぁ・・」って言われた時に、(・・そうかな? 袖がじゃまにならなくて、良いんだけども・・)って思ってたけど、まあ、今は そんな格好は無理ですね。

スポーツクラブに通っていたので、寒い時には、縮こまるよりも、運動だ!と 割と心拍数の上がる運動をしてたのですが、今は、ストレッチで充分・・・。

目と、多分耳も、そしてからだは、あちこちつらくなっているので、それに合わせて 今出来ることを もそもそ 継続中。

今してることでも、何年か後には、出来なくなってるものも きっとありますよ。

しかしながら、うちの母は三十後半から病気がちだったものですから、

ゆっくりと 老いていけるのなら、それに 合わせられるのならば 充分のような気もします。(わたしの場合。)

海外からの観光の方が増えて、混雑する街中を移動する時は、エアロ(ビ)で ひととぶつからないようにしてた感覚が、まあまあ使えてる。

熱中したものっていうのは、何かしらどこかで、生きているんでしょうね。

・・・・・・・

わたしの手帳には、宮崎について気がついたことをこまめに書いている・・というか、宮崎のことに気がついたら、メモしてたのだと思うのですが、

最近は、スクリーンショットを使ってしまいそうなことも、こちこちメモしてたんだなあ、と振り返り思います。

 

img_3946

東大寺大仏殿虹梁
東大寺の大仏殿の屋根を支える2本の虹梁は、それぞれ23.5メートルのアカマツが使われており、1704年(宝永元年)日向国の白鳥神社から大和国の東大寺まで述べ10数万人が参加し9ヶ月をかけて運搬された。

 

忘れてることもたくさんあるけど、昔に書いた自分の字をみると、(確かに自分で書いたんだ)と思い出した時のなつかしさは、倍増。

東大寺大仏殿虹梁の詳細は、こちら

 

ちょいちょい、メモも残しておこう~~。

 

・・・・・・・

今日も一日おつかれさまでございました。

・・・・・・・・

小谷 真澄(VZQ05275@nifty.ne.jp)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中