つもりがつもって

今までにない
からだの感覚の変化から

一週間
一週間 と 経って

最初の一週間は
(なんとかしたいけれども
どこから手をつけて良いか)
という思いで
とにかく
家でからだを休めるだけ。


そして
更年期外来を訪ねて
先生とお話をして
漢方薬を飲み始めてから
一週間は

その前の週のような
苦痛と焦りが
少しずつ
緩和されました。


無理していないつもりだったから

今回のことから
優先はじぶんのからだ

からだの結果に合わせることに
します。


小谷 真澄(VZQ05275@nifty.ne.jp)

美味しいと感じて

昨日の夜に食べた
スーパーで買ってきた
ちらし寿司とおかずの
お弁当が
美味しかったので

今日もそのお弁当を
食べました。

黒酢でしめた
さばの太巻き寿司も
あって

そちらも買って

総菜の美味しいスーパーが
近所にあるのは

すこぶる助かる。


この辺、
わたしが住み始めた頃は
ほんと
スーパーに困るところで

今のように
開いている時間が長くて
好きな時間に買いもの出来て
美味しい総菜が食べれる
スーパー。

必要な分 ちょっとずつ
買い物が出来る

徒歩圏内にこれがあると
買いだめなくていいので
ずいぶん助かる。


わたしの実家の近くには
スーパーと
コンビニが
田舎にしては奇跡的に
徒歩圏内にあるので
そして
駅も徒歩圏内にあるので

これもまた
助かっている と
思うのでありました。


美味しいものを
美味しいと感じて
食べられるまでに
感覚が戻ってきたことが

うれしい。


あとは、
あれ(コーヒー)と・・
これ(お酒)と・・って
思うのは

まだ早いかな。(笑)


小谷 真澄(VZQ05275@nifty.ne.jp)

使わなくてすむなら

先々週の金曜日の朝
突然 激しい頭痛に
おそわれた。

その頭痛は、
激しい、そして
おそわれる、という
言葉のまま

ものでなぐられたくらい

からだがしびれて
立っていられない

立ったままだと
倒れてしまうくらい
頭が痛かった。

目から火花が散るも
その言葉のまま

目のまわりの神経が
ずきずきする

今までに
経験をしたことがない

頭痛で
すぐに布団に戻って
倒れこんだ。


のどが痛いのは
今もずっと続いているし

頭痛もあるけれども

この時のような
身の置きどころのない
頭痛は一度。

いや、
一度で、充分だし
もうないことを
望んでいますが・・。


先週、病院で
漢方薬と一緒に
処方された

頭痛 疼痛時の
解熱鎮痛剤は
(まだ)
一度も飲まずに
すんでる。



漢方薬は
じわじわ効いて
ありがたい。

そして、
出来れば
頓服には
お世話にならずに
過ごせると

いいなあ・・。


小谷 真澄(VZQ05275@nifty.ne.jp)

まあまあ良い感じ

のどの痛み

梅核気 (ばいかくき)
咽中炙臠(いんちゅうしゃれん)
ヒステリー球

なってから 名前を知る。

名前がわかると調べやすい、
これは助かる。

調べすぎると、
これまたつかれてしまうけど

だいたいの感じで
知ることが出来るのは
まあまあ 良い感じ。


のど、
声が出なくても
メッセージのやりとりが出来る

これも
まあまあ 良い感じ。


今日も、もう一回寝ちゃう。


小谷 真澄(VZQ05275@nifty.ne.jp)