今年の三本柱(その二)

img_5011

今年 お世話になる
三本柱のその二

ツムラの婦人薬
中将湯

中将湯に配合される14種類の生薬
シャクヤク、トウキ、ケイヒ、センキュウ 、ソウジュツ、ブクリョウ、
ボタンピ、トウヒ、コウブシ、ジオウ、カンゾウ、トウニン、オウレン、
ショウキョウ、チョウジ、ニンジン

中将湯のマークは「中将姫」
( 日本家庭薬協会>看板・マークの由来>株式会社 ツムラ
http://www.hmaj.com/mark/tumura/
より抜粋してお借りします。

・・・・

大正時代後半から、
挿絵界を席巻した
人気画家 高畠華宵 を
中将湯の広告に起用しました。
華宵の描いた「中将姫」は
時代の移り変わりとともに
姿を変えましたが、
それぞれの時代の
理想の美人像として
長年にわたり
親しまれてきました。

「中将姫」は
今も中将湯のパッケージから
人々の健康を見守っています。

・・・・



・・・じーん・・・

中将姫、
お姫さまなのに
今もパッケージから
見守ってくれている・・

・・やさしい・・


初代の中将姫
大正時代の画家
高畠華宵 が 描いた、と。


その歴史のある
エピソードごと
いただける

ありがたい煎じ薬


平成最後の年で
元年の今年

お世話になります。



小谷 真澄(VZQ05275@nifty.ne.jp)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中