住んでいた街

良い感じで、眠い。


ほぼひと月前
体調の良くない
考える力もない中
(どの病院にしよう・・)と
布団の中で字を読むのが
つらいなか

ふと

結婚する前
妹とふたりで住んでいた
静かな住宅街の中の病院だと

待合い室も
ゆったりとしているのでは?と
想像し

その期待通りの待合い室

そして 担当の先生も
はきはきした若い女性で
話しも通りやすく

先生に診てもらって
漢方と頓服を飲んで

ひと月前から比べると
ずいぶん軽快になって
通院できることがうれしい。


良い先生、

話 聴いてくれる先生だと
問診も答えているうちに
わたしの頭の中の混乱も
ほどけていく感じがする。

話しやすい先生で
良かった。


明日は1月17日なので
阪神大震災の時に住んでた
マンションの前 通って
シュークリームも買って
帰って来よう。



今日も一日
おつかれさまでございました。



小谷 真澄

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中