本を読める

昨日は、
夫が帰って来ているのも
気がつかないくらいに
眠ってた。

友人とメッセンジャーで
最近読んだ本の話ししてて
気がついたら 眠ってた。


実用書とか
流行っている本とか
小説とか、

仕事している時に
そういうのばっかり
読んでいたから


宮沢賢治 読んでなくて

今、こういう
ゆっくりしたい時期

友人に薦めてもらったので
あらためてまた
ちょっとずつ
読み始めていこう。



仕事している時と一緒で

学生の頃
テストの答えが理解できない
国語が苦手だったけど

国語の授業があったから
本が読める と
今は、そう思う。

それは、
意味が分かる以上の
ものがあり

頭を通過させずに
読める本

今、この時期に
もう一度読めて
友人と話せるのは楽しい。


細かいことはぬきにして。



・・・

今日も良い一日を
お過ごしくださいませ。



小谷 真澄

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中