街の楽しみ

今日のランチ

今日のランチは
とんかつ屋さんに

目下 お気に入りのお店

サービスランチは
お店の名物 えびしいたけ
大きめのヘレかつを
半分にカットしたもの
えびフライ一尾と
かぼちゃ、玉ねぎのフライ
こちらに
ごはんと赤だしとお漬物
(ごはんはおかわり自由で)

ほっとするお茶は
ほうじ茶・・と



最近 からだのつくりが
“昭和”であるのを
思い知ることが多く
お店の構えも
そうであるところが好み


からだのほうが
譲ってくれなくなり
ずいぶん好みが
はっきりしてきた

そんなような感じがします



今日のメインは 実は鉱石

(テレビ石、カルサイト いいな)と
みながら
おんなじ科学のコーナーで
砂鉄の砂時計、水飲み鳥も
なつかしく

たくさんすてきなもの
あったけど

「銀河鉄道の夜」を
読んでる最中だから、と
‟星座早見盤”
ひとつ買いました


ちっさいゴミ箱
洗剤詰め替え容器も
欲しかったけど

(これにしよう!)という
決め手なく

今日でなくてもいいのかもと、
保留


今日は
“天然の湯の花”と
伸びた前髪ポンパドールに、の
“ぱっちん留め”を 買いました

これから先を
ちょこちょこっと変えていくもの
そろえよう


久しぶりの街は
空気が変わって
やっぱりたのしい


・・・・


今日も一日
おつかれさまでございました



小谷 真澄

手のひらに

(旧)都城市民会館 2014年撮影

わたしになじみがあるほうの
都城市民会館の
これから先が決まったようです

大好きな建物ですし
都城の特徴であって
なにより想い出もあるし

10年前、20年前だったら
(もう見ることができない)という
気持ちにばかり
向いていたかも知れません


いろんな町、街
変わってく


ここ10年で
そのもの自体への
過分な思いを
軽くさせてくれている

そんな気がします


手のひらの中にある想い出が


都城市民会館
おつかれさまでした



・・・・・

今日も良い一日を
お過ごしくださいませ



小谷 真澄



旧都城市民会館
1966年に菊竹清訓の設計により完成。その独特の形態も相まって、メタボリズム建築の代表作の一つとされ、2006年にはDOCOMOMO JAPAN選定 日本におけるモダン・ムーブメントの建築に選定されている。
(Wikipediaより抜粋してご紹介させていただきました。)