すなおになっていく

今日は、
(どこに行こうかな~)と

まず思い浮かんだのは
神戸のとんかつ屋さん

(でも ちょっと わざわざ か・)と

(近くのモールに行こう)と
スケジュールを調べると

モールの隣の京セラドームで
ひとの多そうなイベントが
開催中だったので
モールはパス

地下鉄に乗って
堺筋本町 船場センター街にある
美味しいしゅうまい屋さんも
ちらっと浮かんだけど
オフィス街だし

この前の喫茶店には
来週に行く予定だし

あれこれ考えているうちに

(こういう時には
一番最初に浮かんだところ)と

結局、電車に乗って
神戸のとんかつ屋さんに
行ってきました



・・・・



電車の中では、
木山捷平の「尋三の春」の
文庫本

尋常三年の春の主人公市太

三年になって登校する日
“私の心はぴちぴち跳ねていた”と
表されていて

見えない心が
魚のようにぴちぴちと
跳ねているように

何度も読んだ本だけれども

今日もまた

こういう心の感じは
いいなあ・・と



・・・・



今日はとんかつ屋さんでは
盛り合わせ定食

えびしいたけ、ひとくちかつの
盛り合わせ

こちらの定食の付け合わせは
キャベツは3cmくらいの角切りで
色よい葉付きのラディッシュ

ごはんと赤だしとお漬物



もう何度目か
いただいておりますのと

今日は
まだ11時台だけれども
席の半分以上が
埋まっているのをみて

(ここのとんかつを
たのしみに
来ておられるかたが
たくさん
いらしてるんだなあ・・)と

今日は撮る間もなしに

ただ すなおに
美味しくいただきました



・・・・



新しいピンクのパーカーと
オフホワイトのスウェット長袖Tも
さくっと決まって
暖かくなっても大丈夫な服を
少しづつ・・と



・・・・



少し寒いと言っていた
天気予報の通りではない

今日は うれしい日に なりました



どんどんすなおになっていこう



・・・・・

今日も一日
おつかれさまでございました

お風呂に入って寝まーす

おやすみなさいませ



小谷 真澄

ぽかっと

さて今日は

ぽかっと時間が空いて

外にお昼を食べに行ける
タイムスケジュールになりました

どうしようかなあ・・

そろそろ服も
なんとかしたいところ


朝すること終わったら
考えよう~っと



・・・・・

今日も良い一日を
お過ごしくださいませ



小谷 真澄