思い出したり忘れたり

図書館で借りる本

貸し出しの順番待ちで
時間がしばらく経ってしまうと
何を調べたくて予約したのか
忘れてしまう・・

きっちり全部 読みたいというより
買った本の巻末の参考文献
その中で気になるものが読みたい

絶版になってる本もあるし
わたしの住んでいるところの図書館は
蔵書の幅が広いので ほんとに 大助かり

大阪歴史博物館、国立民族学博物館も
隣にある図書館は
本屋さんで あまりみることのない
専門の本がたくさんあって
ここもたのしい


・・・・


子供の頃も
小学校の図書室じゃなくて
住んでたところの図書館で

“はぐるま” とかの
つくりが分かりやすく描かれた
15cm角くらいの科学の絵本

思い出しては 探してるけど
ぴたっとくるのはみつからない

学研の学習と科学のおかげで
科学が好き

天体望遠鏡と顕微鏡
悩んで買ってもらった顕微鏡
すぐに すっかり 忘れて
使わなくなって

でも

中学の時から
家のばんごはんを作る日もあって

アイスの値段と一緒に
おかずの材料がいくらかっていうのが
身についていったのは

顕微鏡を買ってもらっても
すっかり忘れる性格が治まって
結果は 良かったのではないかな

そういうのが身について

受験料がもったいないから
高校受験は公立を専願にして

その頃は 今のように
手に入る情報がたくさんないおかげで
迷わずに決めて
両親にも先生にも説明が出来た

14歳で決めることなので
失敗の数もそんなになかったのか
思い込みって なかなかすごい



・・・・

いつも 脈絡のない文章に
お付き合いいただき
ありがとうございます

・・・・

今日も一日
おつかれさまでございました

今日は暖かい日で
ちょっとほっとした

ゆっくり寝ます



小谷 真澄

からだがらく

50歳になる
二か月前から

自分のからだの
これからの使いかたを
見直していて

たまにちょこっと
出かけた時

例えば 二週間前
休日に心斎橋に出かけりすると

その後
リカバリーに時間が掛かることに
気がつきました


あそこもここも、って
行きたいもの あるし
今までだったら
出かけてたようなものも
最近は 全然行ってないけども

ほんと そういう時は
家でおとなしくしとくに限る と

それがまんざらではない感じに
なってきました

慣れたというより
ひたすら 自分のからだが らく

それに気がついた そんな感じ



気に入ってよく通っていた
近所のスリランカ料理店
8周年になるんだけれども

そのイベントも
胃袋が小さくなって
行けない感じ



今の自分に合ってるたのしみ
家の時間をたのしく



起きたけれども
もう一度寝る 日曜日



・・・・・

今日も良い一日を
お過ごしくださいませ



小谷 真澄