雨の日は 早寝

今、図書館で借りてる
村上春樹さんの雑文集
自分のものを持ちたいので
買おうと思っています

本・・・今は ほとんど
通販で買ってますが

本屋さんに行って
本の背表紙、平積みの本を
眺めたりということ
それが出来るうちに
機会を増やしておこう かな、と



・・・・・・



少し前になりますが
お正月にメッセージをくれた友人が
その時期から
少しおいて 連絡をくれたのは

スティーブンキングの本を読んで
ひたすら
「良かった!」ことを伝えたくて
メッセージをくれたのだと思いますが

本には そういう効果
テレビみたいに同じ画を観て
笑いあうのもたのしいけど

本は 自分が読んだ
ひたすら先が気になる、
またはじっくり・・・と
自分のペースに合わせて

そして 読み終えて
すごく良かったら
誰かにも 読んで欲しくなる

(そりゃ、そうだな)って

ひさびさに 村上春樹さんの 本 読んで

自分も その感触があったこと
今も あることを 思い出しました



” スティーブンキングは
グリーンマイルくらいしか
読めそうにないなあ ” と

この友人に進めて貰ったのが
“銀河鉄道の夜”

本も早速 買ったのに
ここには
ずっと帰れない・・・(笑)



何回も読んでる文庫本
木山捷平さんの ” 尋三の春 “は
学校で習って
大人になっても
題名を覚えていた物語

“パン屋のしろちゃん”も
教科書の物語

・・と調べたら
沢村貞子さんの作品だそうで

こちらは また
図書館で借りることに



” 銀河鉄道の夜 ” が
また 遠くなったなあ・・



本を読みつつ
” 読書について ” の本を何冊か
並行して 読んでますが

読んだ後に
ノートに取るのは良いらしいです
書くというか、記録というか



・・で こちらのブログ
書かせていただいていて

最初のうちは
友人、身近なひとへの
手紙、交換日記のつもりで
書こうかな、と 思っていたのですが

そうすると 詳細が 頭に浮かんで
細かく書こうとすることに悩む
・・そして書けない


途中からは

中学の頃 担任の先生に出す日誌
(わたしの通っていた中学校では
” あゆみ ” という冊子だったと)

そんな感じで書くと
いいのかな、書きやすいな、って
つい先日 記事が1000件 になりました
(書き過ぎ・・(笑))

後は、そんなにきっちり調べない
ざっくりと書かせていただいてます

(ので、中身には
勘違い、間違いもあると思います)


いつも こちらのブログに
お付き合いいただきありがとうございます
これからも どうぞ よろしく お願いいたします

・・・・

今日は午後からは
本格的に降り出した雨

今日も一日おつかれさまでございました

もう寝ようかな
雨の日だもんね・・・

おやすみなさいませ



小谷 真澄

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中