日記(記録)

更年期を過ごしやすくするのには

自分自身のからだやこころの
状態を知るために

“日記(記録)をつけることがいい”
というのをみつけて、

去年12月の半ばから続けてみてます



ツバメノートに
シャープペンシルで
日記をつけて役に立つ、と思う時

まず
月に一回クリニックを訪ねる時
ひと月の間、
いつ、どんな症状 というのを
お伝えする時

つぎに
天気と体調の記録を振り返って
自分の頭の中がすっきりした時



低気圧や雨の日に
頭が重くなるのは
(天気のせい)と

自分ではどうしようもないこと、と
思えるし

動悸がする、とか
のどがつっかえるような症状が
ひと月のうちの
どの時期におきたか をみて
前の月と比べることが出来る

記録をしていないと
・ずっと頭痛がする とか
・よく動悸がする と
振り返る時に
・いつもそう
・まえもそう と
あいまいになりがち
だけれども

頭痛がしている時にでも
(天気が良くなったら
なんとかなる)と
動悸、のどのつかえも
(この時期はしかたがないか)と
思って
過ごせるような気がします



そしてこちらのブログに書くことで
・ひとに話せること と
・自分の日記に記すこと を
わけることが出来て

ひさしぶりのひとと会う時にも
(どんなお話をしようかな・・)と
毎日のブログで
少しは整理出来ている

そんなような 気がします



・・・・・



今日も寒かったなあ、

お昼は鍋焼きうどんで
晩は おでん

今日のおでんは
このシーズン一番の
ちょうど良い量と味

慣れてきた頃
季節が変わりますね



・・・・・



今日も一日
おつかれさまでございました

ゆっくりお風呂に入って
寝ます

おやすみなさいませ



小谷 真澄

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中