今日 一日 いろいろ

ラナケリアムタビリス

この前 お花屋さんでいただいた
半透明の小さいお花が
実のようになってるお花の名前は
ラナケリアムタビリスでした

ムスカリも、ベレバリアも
ブルビネラでもなくて

ラナケリア・・
・・んー、
みんなちょっと名前が
似てるんだけれども

ちょっとずつ覚えたられたら
いいね


今日は
チューリップがメインで

ニゲラ・・だと思うのですが
そちらと
あと園芸種のナズナというのが
あるそうで
そちらをいただいてきました

ナズナは、
別の名前は ぺんぺん草

2ミリくらいの三角の
小さな三味線のばちみたいな
葉っぱを

茎からは ちぎれないよう
繊維を 上手に ひっぱって

そのゆるんだ葉っぱと葉っぱが
あたる時
“ぺんぺんぺんぺん” という
音をさせて

学校の帰り道の
ちょうどいい遊びにしてました

この前、SNSで
はにわ を投稿なさっていたかたに
踊る人の はにわ に
男性と女性があることと
その見分け方を
教えていただきました

頭の上に 美豆良(みずら)を
結っているのが
男性ということでした

この写真では
わかりづらいですが
こちらの はにわ は
全員 男性の踊る人です



・・・・・



今日は、本を読む時間ではなく
自分の持っている
村上春樹さんの本を
箱から出して
ちょっとカバーを拭いたり
しておりました


・・・・・・
・風の歌を聴け
・1973年のピンボール
・羊をめぐる冒険(上・下)
・カンガルー日和
・回転木馬のデッド・ヒート
・ダンス・ダンス・ダンス(上・下)
(講談社文庫)
・象工場のハッピーエンド(画・安西水丸)
・村上朝日堂(画・安西水丸)
・螢・納屋を焼く その他の短編
・世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド(上下)
・村上朝日堂の逆襲(画・安西水丸)
・ランゲルハンス島の午後(画・安西水丸)
・雨天炎天~ギリシャ・トルコ辺境紀行
(新潮文庫)
・パン屋再襲撃
・TVピープル
(文春文庫)
・中国行きのスロウ・ボート
・マイ・ロスト・シティー※(スコット・フィッツジェラルド)
・ぼくが電話をかけている場所※(レイモンド・カーヴァー)
・夜になると鮭は・・・・※(レイモンド・カーヴァー)
※は翻訳
(中公文庫)

・・・・・・

この前は、
河合隼雄さんとの対談形式の本を
買いましたが

村上 春樹さんの
新しい本を買うのは控えて

しばらくは
自分の持っていた こちらの本を
ぱらっと めくってみるのも
いいのかも・・っと 思ってます

この中に 220円のものもあるので
おどろきです・・

しかし 村上 龍さんの文庫本も
同じくらいか、
すこし少ないくらいの
冊数持っているので

つくづく
本を読む時間 持っていたんだなあ・・と
感心しています



・・・・・

今日も一日
おつかれさまでございました

明日からのチューリップも
たのしみ

今日のばんごはんの
チキン南蛮(もも肉)は
南蛮のたれに
片栗粉を入れて
とろみをつけてみました

わたし的には
美味しくなった

お風呂に入って
ゆっくり やすみます

おやすみなさいませ



小谷 真澄

ゆっくり本を読むために

読みたいものが
たくさんあって
どういう順番で
どれを読むか・・
みたいなことに
なってきました

村上春樹さんの小説の
今までは読んでて
よくわからなかったところも

同じ作品を読んだかたの
感想 読んで
(そういうことか)的に
すんなりわかるものもあったり

副読本というか・・


自分がよいと思うまで
本を読める、のは
ぜいたくな時間の使いかた

時間をなにに費やすかを
自分で決めていい のは

ま、からだが らく ですわ

ありがたい


さて、
どこかで 本読む時間 作ろう

晴れてる日
まずは掃除 洗濯から

ゆっくり本を読むために

・・・・

今日も良い一日を
お過ごしくださいませ



小谷 真澄