変わらないところ

今日は 思いつきで
電車二本乗り継いで
最近 気に入っている
器屋さんに向かうことに

お箸や 塗りものの椀が
気になっていたので
見ながら選びながら

この前いただいた
一輪挿しの窯の名前を
教えてもらってきました

“斉山窯”

いろんなかたが
好んで使っておられる様子が
見ることが出来るのが
Webのいいところ だなぁ

そして宮崎でも
こちらの窯の作品を
取り扱っておられたことを知り
親近感



・・・・・



そして今日は初めてのお店
・和菓子 お餅とうどん そばのお店と
・珈琲店 とを
たのしんで

もう一度行きたいお店が
ぞくぞく増えて
喜んでいるところです



アーケードの商店街
やっぱり好きだな~~~



・・・・・



帰りの電車で
筒井康隆さんの
小説を読みながら

同時に自分の読書の傾向を
振り返っておりました

気に入った作品ばかりを
何度も読んでしまう・・

こわい話が きらいなので
安心して読みたい

文庫本”時をかける少女”に
編さん されている
“悪夢の真相”を読みながら

小学生の頃のわたしだったら
読み始めて、
(どーしよーーーっ)って
悩むパターンだなあと・・(笑)

電車の中で読んでいたので
今日は話の途中までだったけれども

あざやかな結末であることを
期待しつつ
明日 読も



・・・・・

今日も一日
おつかれさまでございました

お風呂に入って
ゆっくりやすみます

おやすみなさいませ



小谷 真澄

調べもの

そう言えば

“時をかける少女”は
時間を作って
あっという間に
読み終わった

“銀河鉄道の夜”は
まだ止まったままなのに・・

えーっと

今だと どうしても
気になる単語が出てきた時に
読み飛ばせなくて

中断して調べてしまって

そこから
続けて画面を見ているうちに
時間が経ってしまうからだと

何回も気がついているのに
元に戻ってきてる なあ~


洗いものをしながら
時をかける少女のことを
思い出していたのだけれども

ごはんの後 洗いものすると
すっきりするように

読み終えることで
満たされたものがある

小説は


・・・


そー言えば
なんで小説って
言うんだったっけ?

この後 そのひとつだけ調べて
家の中のこと始めよ

ネットでの調べ物は
ひとつだけ とか 時間を決めないと
つい はまる



・・・・

今日も良い一日を
お過ごしくださいませ



小谷 真澄