相性の良い

今日は 少し雲もあって
日差しが きつくなかったので
お花屋さんに行くことに

ガーベラ
ベルテッセン
カーネーション

ガーベラは 久しぶり
葉がないので 茎がすっきり

左の みどりの二輪は
これから開いていくと・・・?

なにやらたのしみな変化があると
先生がおっしゃってました

ベルテッセンも
可愛らしい色で

ガーベラもベルテッセンも
今まで選んできた花と
少しタイプが違うので

また、器・・・って
考えてしまうけど

ガーベラや小ぶりなひまわり
てっせんに慣れてから

器を選ぶ
時期が来るでしょう

その時をたのしみに
待とう


・・・・・



引き続き 読書は
筒井康隆さんの作品

“果てしなき多元宇宙”


“多元宇宙” “同時存在”の説明で
・・・・
歴史を持つ世界として、一本のタテの糸を考えた場合、
時間というのは、そのタテ糸を無数に横ぎっているヨコ糸
・・・と、一枚の布に例えているところを読んで

(これは なんか
小学生か中学生の頃に
読んだ記憶がある)と

時間量子学という言葉が
さらっと この頃の小説に
出てきてることに
おどろいたりしながら

なお 今 興味が出てきて



自分が むかしに
読んでいた本の中でも

筒井康隆さんの本と
今 相性が良いのかな、
なんて 思ってます



・・



相性が良いで 思い出した

今日お花屋さんで
お花を選びながら

「わたしは 黄緑の花びらと
相性が良いみたいなんです」と
先生に話をしていて

いろんなものの中から
” 相性が良いもの ”

自分が
“相性が良い”と思って
喜べるのは

何を選んでも
たのしく過ごせるコツになる と

“黄緑の花びら”のお花が
たくさんある

近所のお花屋さんに
感謝 で ございます



・・・・・・

今日も一日
おつかれさまでございました

ゆっくり眠るのには
今が一番良い季節

おやすみなさいませ



小谷 真澄

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中