とりとめもなく

東京に行くまでの体調を考えると
明治神宮や
銀座のギャラリーに寄れるなんて
思いもしなかったけれども

東京の親戚宅で
6歳児3歳児の男児の接待を受けて
元気になったのか

1泊目のベッドに寝転んで
なあーんにも
することも 出来ることも
ないことに
感激したのが良かったのか

いつもと違う刺激が
今回 良い方に効果が発揮されたようで


天気の良い時間もあって
明治神宮を訪ねることが出来たし

(行きたいなあ)と
チェックをしていた
束芋さんの 透明な歪み の
最終日に行くことが出来たり

東京で
そして
展示については会期もあるから
日時の条件も整って

旅行の予定以上のたのしみを
かなえることが出来た



・・・・



今回3歳児の画にも
うなるものがあったなあ・・

3歳児に
なんの画を描いているのか
聞くのに はまるくらい
すばらしかった

6歳児になると
あるもの、例えば
木とかは
わたしがみても
緑と茶色で想像がついてしまったり
するのだけれども

3歳児の画は
なにを描いたか教えてもらうと
深く納得する感じがあった

自分には もうああいう画は
描けないんだなあと思うと
それはそれで
残念な気がする



・・・・・



とりとめもなく
思い出したことを書いて
今日も もう寝る時間


明治神宮
束芋 透明な歪み

今日も一日
おつかれさまでございました

おやすみなさいませ



小谷 真澄

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中