ぼやっと から すっきり

今日の読書は
途中まで読みかけていた
筒井さんの短編の最後までと
村上さんの長編小説を第2章までと

村上さんの小説を読み始めて
(おっ、村上春樹だねえ・・)と思った
冒頭、書き出し

村上春樹風の文体での遊びを
ネットで見かけて
(うまいこというなあ・・)って
思ってたのが 一回転して
作品を読んでる時に笑ってしまう

ご本人のくせをみて
ものまねのひとのほう
思い出す感じ似てる


野球の試合に例えることも
ないんだけれども
「プレイボール」で
試合開始の部分だから注目はしますね


筒井康隆さんの”創作の極意と掟”で知った
“濫觴”という言葉もさっそく思い出したり
(「濫觴」というのは、
小説に於いて言うなら冒頭、
つまり書き出しのことである。
~本文より)

続けて読書をすると
忘れないうちに
次を読めるので

あっちとこっちを
アナログでつなぐのが
速くなりますね と 実感


まとまった時間も使えて
いい読書が出来た 今日



・・・・・



昨日までの 天気と気分の良さで
まだ取り組めてはないのだけれども

ネットを見ながら検討しようと
思っていたこと2件
期限がまだまだ先なのでと
おいていた
健康診断の申し込みの電話とか

今まで気分が乗らなくて
引き延ばしていたことも
なんとなーく 出来そうな気もして

友人との気軽な
他愛のないメッセージのやりとりは
ほんとうに
わたしの動力になるんだなあ、と

ぼやっと から すっきりに変わって
そう思います

目の調子も
スマホから文庫本に移したことで
そうなると いいな


・・・・・・



今日も一日
おつかれさまでございました

お風呂に入って 寝まーす

おやすみなさいませ



小谷 真澄

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中