自分の読書スタイル

今日は 雨 ぱらっと降ってきたり
結局 はっきりしない
天気になってしまったので
家の中で本を読んでた

引き続き
1Q84のBOOK1(後編)の
第15、16、17章

主人公の女性 青豆が
月をみて不思議に思っている時に

こちらの頭に
(パソコンで 検索したら・・)って
浮かんできて

この頃は まだ
そんな時代じゃなかったことを
うっかり忘れるくらい

わたしは もう
疑問に思ったことを
考える前に
検索するくせがついたと
実感する



小説に出てくる ” 電話 ” は
わたしも使ってたし
ひとり暮らしや
兄弟と住んでた時期には
長電話をすることも
たびたびあったので

どういうものかっていうのは
すんなり入ってくるんだけれども



(登場人物の)
頭の中で疑問が湧いてきた時
すぐに
(解決するには検索でしょう~)と
なるのは

一拍おいて
自分の頭で考えること
しなくなったからだなあ

まあ
そういう面も小説読みだして
自分の頭と
小説を結ぶようになったので
少し改善してる気もする

・・・・・



今日読んだ章に
パズルのピースでの
例え話が出てきたので

(そうそう、
この前パズルのピースを
思い浮かべて 頭 整理した)と

ジグソーパズル
どんどん出来てくると
埋まらないところの1個を
(ないない・・)って
探すけど

何の気なしの1個のピースが
上下左右繋がって
そのあと斜めの四隅も、って
9個分のシマが
出来ることもある・・って

1個のピースも それぞれ って



・・・・・



この1Q84は
主人公 青豆、主人公 天吾の章が
交互にきていて
今までのところ
まだ直接の接点がない

この小説を読んでいる時に
ほかの”日本沈没”とかを
並行して読むのは
ちょっと無理そう

本を 買って
ちょっと積んでるから
つい(速く読みたい・・)って
なってるけど

自分ちの本だから
1Q84 全部読み終わってから
次の小説 読も



・・・・・



小説読みだしてから
自分の頭の中の
想い出の整理になってる

情緒にふれたとき
気持ちが思い起こせて

これとこれはこうっていう
整理が出来ていってる
そんな気がする



・・・・



家で読む時は
1時間ごとぐらいが
読みやすいな~
わたしのペースは



・・・・・・

今日も一日
おつかれさまでございました

もうお風呂に入ったので
あとは寝るだけ

おやすみなさいませ



小谷 真澄



コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中