共通の話題

村上春樹さんの小説
1Q84 読み終わりました

今日は最後の3章を

文庫本の第6巻、
最終巻に入って
(そうかぁ~・・)とか
(えっ、そうなん?)っていう

トランプの神経衰弱のように
これとこれ、これとこれ、って
どんどん 疑問が消えていくけど

小説の世界だから
その世界に残るものもあり・・

・・・

感想というよりは、

これでわたしも
1Q84を一回読んだひとになった

なので、

1Q84を読んだことがあるひととは
共通の話題を持っている
1Q84というクラウド という感じ
(わたしのイメージに
間違いが なければ)



フィクションについて
話 出来る機会が持てると
それは かなり いいこと
少なくとも それは
わたしにとっては



・・・

この小説読んでいるうちに

観たテレビで
(おもしろいな~)って
感じたものも出てきたし

今日は 深夜に
おもしろそうなテレビがあるので
一回 寝て起きてくる予定
(録画デッキがこわれているから)



・・・・



これから そういう
自分がおもしろいな~って思う
フィクションに触れる時間を
増やしていく予定



・・・・

今日も一日
おつかれさまでございました

一回 寝て
また起きてきます

おやすみなさいませ



小谷 真澄

週の始まり

今日は 月曜日

多分、今日1Q84読み終わるよな~

結末に近づいてきて
あたりまえのことだけれども
(一回目に読む、っていうのは
最初で最後なんだな~)と
ふと 思った

小説読むことから離れていた時は
読んでるひとのことが
不思議だったけれども
自分が好んで読んでみると
小説読むのって、
不思議でもなんでもないことだな、って
そのへんちょっと思い出せた

どーしても手元にある
更新される文字読むけど

それは そこそこにしておこう



あっ、今日は月曜日・・
しいたけ.さんの
しいたけ占いはあとで読もう・・



・・・・・

今日も良い一日を
お過ごしくださいませ



小谷 真澄