共通の話題

村上春樹さんの小説
1Q84 読み終わりました

今日は最後の3章を

文庫本の第6巻、
最終巻に入って
(そうかぁ~・・)とか
(えっ、そうなん?)っていう

トランプの神経衰弱のように
これとこれ、これとこれ、って
どんどん 疑問が消えていくけど

小説の世界だから
その世界に残るものもあり・・

・・・

感想というよりは、

これでわたしも
1Q84を一回読んだひとになった

なので、

1Q84を読んだことがあるひととは
共通の話題を持っている
1Q84というクラウド という感じ
(わたしのイメージに
間違いが なければ)



フィクションについて
話 出来る機会が持てると
それは かなり いいこと
少なくとも それは
わたしにとっては



・・・

この小説読んでいるうちに

観たテレビで
(おもしろいな~)って
感じたものも出てきたし

今日は 深夜に
おもしろそうなテレビがあるので
一回 寝て起きてくる予定
(録画デッキがこわれているから)



・・・・



これから そういう
自分がおもしろいな~って思う
フィクションに触れる時間を
増やしていく予定



・・・・

今日も一日
おつかれさまでございました

一回 寝て
また起きてきます

おやすみなさいませ



小谷 真澄

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中