そういう時期

さて、今日は・・
むかし住んでた町の
クリニックに向かう日

・・・

昨日のように
(雨が降ってるけど
出かけよう・・)と
突然 気が向いた時に

それについて行けるだけの
からだの調子には
なってきた感じ

冬とか夏とかは
全く無理しなかった
ですもんね



・・・



高校に入って
先輩に貸してもらったりしながら

ほかのアーティストの曲や
洋楽を聴くようになって

オフコースだけへの関心では
なくなった頃から

わたしの中では
中学校の時に
憧れていたままのところで
とまっていた
記憶のようなものが

図書館で借りてきた
2005年発行の
小田和正さんの
インタビューの本を読んで

わたしの中にあった
オフコースの印象が変わって

なんだけれども

木に例えると・・

その時 みた
葉っぱや花が
印象になり 残るけど
真ん中にある
幹の部分は
(そんなに)
変わらないっていう

そういう例えが
この本を読んで
(ほんまに そうかも)と
思えて

好きなものは大事

だけれども

そちらばかりを
みるのではなく

(さて・・・
自分の真ん中って
なんだろな~)と

少しは見つめても
いいのかな~、
そういう頃なのかもな~、とも
思いました

その時の自分を発揮
(または表現出来る)
形態とか期間とか・・



・・・・

今日も良い一日を
お過ごしくださいませ



小谷 真澄

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中