よいところで

(図書館に行こうかな~)と
思いながらも

テレビに “熱中症に注意” の
お知らせが出るくらい
暑かったので

今日は 結局
朝スーパーに行ったきりの一日

・・・・・

昨日 久しぶりに
音楽 たくさん 取り込んだ
iPhone 充電したので
その中から
さだまさしさんの
『印象派』を聴く

初めてこのアルバムを聴いたのは
ダビングしたカセットテープで
中学校の頃

アルバム自体は
なかなか 買えないので
いろんな歌を
カセットテープで聴いていた頃

その中の一曲『聖野菜祭』
(セント・ヴェジタブル・デイ)

自分の住んでる町が
第三階層(レベルスリー)で
恋人が住んでるのは
第二階層(レベルツー)・・とか
練状昼食(ランチチューブ)
固形夕食(ディナーカプセル)とか
ほかにはない
SFの世界のような歌で
かなり好き

一番好きなのは
『推理小説』(ミステリー)という曲

・・・・こういうのを
セレナーデというのか
その辺はちょっと
分からないのだけど・・・

たいへんに メロディーが すばらしいのと

この曲を聴いて
“不在証明”(アリバイ)という
言葉を覚えた気もするし

“暁闇色”(セルリアンブルー)って
(どんな色だろう・・)と
思わせるような歌詩や

今、歌詩をみて 気がついた

” さいご ” が ” 最后 ” と
表記されてるのも 良いなぁと

・・・

このアルバムに入ってる
『検察側の証人』には
モデル小説があったこととか

その次のアルバム
『うつろい』にも
おもしろそうなエピソードがあって・・

興味のあること から なら
どんどん見に行ってこれで 時間が
消えるんだなあ・・(笑)

よいところで切り上げよう

・・・・・

いつもブログを
読みに来てくださり
ありがとうございます

・・・・・

今日も一日
おつかれさまでございました

ちょっと ぜいたくな悩みですが
クーラーに ほぼ 一日あたってたので
それはそれで つかれてっぽい・・

お風呂にゆっくり入って
寝ます

おやすみなさいませ



小谷 真澄

なんだかんだで

最近は
オフコースのことが
自分の中心の暮らし(笑)

今年は
筒井康隆さん、
村上春樹さんの小説を読んで
中学校の頃に聴いていた
オフコースと
昭和の頃のものに
今 また なじんでる感じ

・・・

音楽 全然 詳しくないのですが
オフコースを中心に
記事を読んでいくと
活動歴とわたしの年齢が
ほぼ一緒なので
(この頃は・・だった・・)とか

自分が子供過ぎて知らないことを
(この頃は、こうたっだんた)と
時代のことを振り返ってみる



ずっと同じところに
住んでいたのではないから
そのたびごとに
いろんなものが変わって
いろいろ変えて

自分のことは
振り返りにくいけど



なんだかんだで
夫とはもうすぐ22周年

これは大阪の土壌にある
漫才のコンビという意識にも
救われてる気もする

ひとくちには
説明しづらいんだけれども・・

気に入って
一緒にスポーツクラブに
通えていたのは
なかなか大きいな

地域の共通の話題と
新しいものを
一緒に学ぶ機会



・・・・・・

今日も良い一日を
お過ごしくださいませ



小谷 真澄