ふつうのまいにち

図書館で借りてきた本
『YES‐NO―小田和正ヒストリー』を
(小貫 信昭 著)
読んで

小田さんの語る
オフコースのメンバーだった
清水仁さんのエピソードを読んで
またまた 笑ってしまった・・・

清水さんの 大阪のひとらしく
ひとをみる目があるところや

レコーディングの時の
自由人らしいふるまい

学校の頃の試験の話は
わたしも同じように
考えるところがあったので
たしかに ” 試験は楽しかった “
3,4時限で終わるし・・(笑)



こちらの本は
20年くらい前のもので
少し前に読んだ
15年くらい前のものより
清水仁さんの人柄が
より濃く描かれている感じで

ものすごく遠くのひとなのに
大阪のひとというだけで
みょうに親近感


ここまで打って


清水さん、大間さん、松尾一彦さんの
ユニット
A.B.C.(Acoustic Beatles Club)の
情報みてたら・・

もうすぐ22時



・・・・・


今日も一日
おつかれさまでございました



おやすみなさいませ

やってみたらわかる

(どうしようかな~)って
思っていた
ネットカフェの予約を入れて
みょうに すっきり


録画の依頼を
引き受けてくれた方々がいたので
安心しているけど

お互いのデッキの関係で
観れなかったりした経験もあり

家のテレビでは観れなくても
出来る限り
オンタイムで観たい

(こんなくらいの感じで)と
思い浮かんでいた
それに近いもので
叶って 良かった

・・・

家に近く は ホテルもあるので
カラオケボックス
ネットカフェより
良い環境で観れるのは
わかりつつ

それを整えるのに必要なものを

ひとりで だけで
たのしむ時に使うのは
ちょっち もったいない


また元気になって

気の合う仲間と寄ったりする
企画の時まで それは プール



・・・って

頭の中で考えていたことを

“この日に こうする” って

自分と約束したので
すっきりしたんだな
頭の中も 気分も きっと

やってみたらわかる



さて 今日は土曜日
なにして遊ぼうかな・・



・・・・・・



良い一日を
お過ごしくださいませ