耳の外の音

昨日一日の夜のお出かけで

自分のからだにとって
良いことはなにか、というのが
また少し分かった気がする

大人になったから 慣れたけど
子供の頃には
そう得手では なかったもの

それは
夜 出かけること自体も
多分そうなんだろうな~ とも



・・・・・



ひとりで
集中してテレビを観ることが
出来たのは 良かったかな

ヘッドホンで聴きつつ

(ライブは
耳の外にある音も 一致してて
ほんとうに気持ち良いんだろう)と
想像もしながら



・・・・・



日の出てる時 陽のある場所に
出かけるのに 良い季節の今

ゆっくり 本 読める場所 探そう かな



・・・・・・

今日も一日
おつかれさまでございました

昨日は 慣れない刺激で
ちょっと眠るのに時間かかった

今日 昼寝もしたけど
お風呂で さっぱりしたので
まだまだ ゆっくり
眠れそう です

そのつもりで 寝る



おやすみなさいませ

案外 内心 かなり かっちり

本を読んだり 音楽聴いたり

40年前 その時代に
田舎に住んでる中学生でも
お小遣いを貯めて
楽しんでたものに
戻ってきてて



戻って来れた時に
スターがかがやいていていたのは
運が良かった と

その時の 恒星(スター)が
かがやいているのをみて

そう思う





” 自分がどのスターをみたか ” って
いうのは
意外と 動いてなかった
少なくとも
わたしはそうだった と 気がついた

好きのラインが
案外 内心 かなり かっちり
決まってて

その思いが
結構 かなり たくさん 入ってた って

今の自分の 周期では
そう思う



・・・・・・



数多くの惑星(ファン)を持つ
恒星(スター)は
ひとつの惑星の影響は少なく

惑星のひとつから
恒星がみえない時は

惑星も 自由 というのも



・・・・

出会ってみないと

昨日の夜はBSで放送の
小田和正さんのツアー映像の
番組を観るために
ネットカフェに行ってきました

つい最近までは
全然聞いていなかったし
ソロの曲は ほとんど知らないので
そんなにも 思い入れは
ないんじゃないかな~、と
思っていたのですが

今の小田さんの姿をみて 声を聞いて
旋律なのか 演奏なのか 声なのか
どれが、ということではなく
オープニングから20分ほど
ただ ぼーっと みてた

少し 感激しながら



・・・・



コンサートの名物に
なっているといわれているらしい
“ご当地紀行”を はじめて見て

歌ってる時の小田さんとは
違うのは そう なんだけども
違うと 言いながら
そうでもないようで・・・



小田さんが
番組の中のインタビューで
言っていた

“ここに来てくれるお客さんは
時間とお金を費やしてるんだから
良いものをみせないと”と いう

“同じことをしてもつまんない”という

そういう
そのひとらしさのようなものが
ちょっとみえて

小田さんのコンサートに
運良く 一度 行けたら
そこに 足を運ぶために
がんばれるんだろう と



そのフィードバックが
得られる回路のために

興味を持ってみれるものから
中心に

自分の(好きな)世界を
もう一度 広げてみようと
思っています



・・・・・



ふつうにテレビの番組なのに
観たいものがあって
少しいつもと 行動を変える

動きたくなる気持ち
好きなもの

それは 出会ってみないと
わからない



・・・・・

今日も良い一日を
お過ごしくださいませ