良いお年を

 今年も 大阪で 年越し。

 お昼にテレビで “なすなかにし”の漫才をみて(ああ、ふつうの大阪弁の漫才が やっぱり好きなんだなあ・・)とも 思ったり。
 
 近所のスーパーに3時くらいに行った時は まだ けっこう混んでて、商店街では 年越しそばに 並んでるひともいて 大みそかの雰囲気 だった。
 和菓子屋さんで みそあんで美味しいよ と すすめられた花びら餅と 栗ようかんを 買った。

 今は 紅白を観てる。
 はなれた土地で観てるひととも スマホで メッセージのやりとりができるから 少しだけは さびしい感じも 緩和されてる 気がする。
 あと、聞き取ろうとはしてないけど 副音声があると テレビと自分とだけじゃないような そんな錯覚も。
 
 しかし 舞台の上のひとたち 生放送でこれだけのこと出来るって ほんとに すごい。

 日付けをまたいで この後も ジャニーズのカウントダウンも観て から 寝よう~。

・・・・・・・・
 いつもブログを読みにきてくださり ありがとうございます。

 今日も一日 おつかれさまでございました。

 良い年を お迎えください。

今日のうちに

 毎年 毎年 ちょっとずつは 違うんだけれども 今年は 自分のからだの 老いを ばっちり感じる 年だった。
 なので 変えて行ったことも かなりある。
 からだがいうことをきかなく なってきたところに 合うものを 探していった そんな感じ。
 本も音楽も 思春期に好きだったものに ふれ もう一度 読む 聴くことで あの頃よりも もっと 深い意味があるように思えるようになったのは いろんなものを自分で 感じてきたから なんだろうなあ。
 そういうことに気がついたのは 今年は ほぼ 家にいたから 自分の時間を 最優先にしたから だろう。
 外に出る きっかけになりそうなものも 12月に入って みえてきた。
 
・・・そう言えば、しいたけ占いによると 今月、来月は続きで Lucky ついてたから それは そうなのかも 知れない・・・

・・・・・・・・
 今日中に やること やっておこう。
・・・・・・・・
 今日も良い一日をお過ごしくださいませ。

そういう時期だから

 この時期だからだろう。
 知人が(着物をきようかな~)なんて言ってるのを聞くと、わたしも ひさびさに・・なんて 思ったりして。
 そういう話が出るのも この頃らしさ なんだろうなあ。
 針と糸を使う 半襟つけは 目も手もつらいので 中にハイネックで着て そういう着方で 復活しようかな。
 天気も気分も すんごく良い日が あったらば。

 この前から ちょこちょこ 音声通話をしている友人とも「温泉に行って 部屋でのんびりしたいよね~」ってことまで 言えるようになって、この辺りも すんごく調子の頃があれば 予約まで持っていける かも 知れない。
 ”かも”くらいの 話を想像すると まあまあ たのしい。
 思春期も 更年期も 思い通りに なりがたい時期だから “こういうの たのしそうだね・・” の話が 出来る友人は たすかる。

 本 読んだり パソコン使ったり ノート書いたり 家事してる時、最近は CDを聴いている。
 音楽が気になって止める時は 作業に集中したいからと思ってたけど、案外 聴こえていない時に 集中 出来ているかも 知れないと 思ったり。

 日付けが変わって10分過ぎから始まる番組 観たいけど クリスマスの夜のシンガーソングライターの番組も寝てたくらいだから この番組も観られないだろうなあ・・・・ヤブツル・・・。
 この季節の お布団の魅力には かなわない。

・・・・・・・・
 今日も一日 おつかれさまでございました。おやすみなさいませ。

見つけやすさ

 しっかり 雨が 降っている、そんな はじまりの月曜日。
・・・・・・
 本の中から(あれは、どこに 書いてあったっけ・・)っていうのは なんとなーくでも 見つけやすいけど、webの ものは 検索であがる件数 増えてたり 探しているもの 消えてたり(ああ、本のほうが探しやすい・・)ってなってしまう。
  “知らないこと” 探すのには 良いけれど。

 音楽聴く時 カセットテープで(この辺が この曲・・)って 見当つけていたりした時代のひとだから なんかそういうのあるな・・。

 さて 今日は しいたけ占いがたのしみな月曜日、今年もあと ふつか。
・・・・・・・・
 良い一日をお過ごしくださいませ。

自分の時間

 昨日 友人と電話でしゃべっていたからこそ 気がついたことがあって、それについて載っていそうな本を 机に積んで どの本の何ページ、こういう書き出しで、と いうのを ノートに 書き写して ちょっと頭がすっきりした。
 出してきた本は ひとりの著述家のが5冊、別のかたのが2冊、と いつもは 買っても 読んでないこと 気にしてたけど、今日は 家にあるから すぐ取り出せて 良かったって思って・・そう思えることも あるのならば と・・また 来年も 本 買ってしまう だろうなあ という予感。(笑)
 ひととの会話の時のために、準備するのは 好き。

 そして、今日 読んだ本は 河合隼雄さんの『心理療法対話』
 ぱらっとめくった 芸術家のかたとの対談「芸術と心理療法のあいだ」を読む。
 今年は 河合隼雄さんの本を 何冊か読んだけれど まだまだ 読んでないものが あって、たのしみなのと、しかし まあ 全ては 読み終わらないだろうなあ、というのと。

 ウェブの読みものでは、Number Webに 宮崎・聖心ウルスラ学園高校から2018年のドラフト6位で入団し プロ1年目の今年は9月までにファームで11登板、8先発で4勝1敗の成績を残した 巨人 戸郷翔征選手の記事が載っていたので、そちらを読み、あとは いつも読んでる ほぼ日刊イトイ新聞の”今日のダーリン”とそのほか気になる記事とを。

 その中で、今年実家に帰っていたら、探してただろうなあ、と思う “1980~90年代に日本中の観光地で売られていた、ファンシーな絵が施されたグッズ” の特集は なつかしくて特に 気になる。
 こちらに リンクを貼らせていただきましたので、もし よろしければ ごらんくださいませ。
・・・・・・・
 ほぼ日刊イトイ新聞
 山下メロさんが保護する
 ファンシー絵みやげのあかるい世界。
https://www.1101.com/n/s/mero/
・・・・・・・
 あとは CDではオフコースを聴きながらも、なぜか 急に気になった Kaja goo goo Hang On Nowを動画で見てみたり。
 むかしに曲をカセットテープで聴いていたから思いだせたのだけど、ミュージックビデオの雰囲気がすごく良くて すこし のけぞった。
 この頃のMVが観れるのはうれしいなあ。
 しかし、中学高校から 洋楽 聴いているのにも 関わらず あいかわらずメロディーだけしか 聞けていないという・・。(笑)
・・・・・・・・
 年末らしいのは テレビ番組で、自分の周りは マイペースな一日でした。
・・・・・・・・
 今日も一日おつかれさまでございました。おやすみなさいませ。

天気の良い日曜日

 さすがに 年末の日曜日で 天気の良い日になると、なんだかんだで パソコンの前に座って コーヒーを飲めるようになった 今は もう 10時過ぎ。
・・・・・・・
 地方創生に関わることで いつも こまめに記事をチェックしてるかたの note. を 読んで(ああ、わたしはすっかり クルマ社会のライフスタイルを忘れているなあ・・)ということを 思い出した。
 こういう時は、無料の記事でも “本”を読んだ気分になるので “わたしはこういう発想が好みです”という意思表示もかねて、 note.のサポート機能を使うことにしてる。
・・・・・・・・
 そして、友人と音声で話している時に、(この話に似ていること、どこかの本に書いてあったよな~)と 今朝 本を開くと (ああ、そうそうそう)ということで 探していたものが見つかったので、ノートと鉛筆で その辺りのことに関することで、自分の頭の中にあるものを 整理するつもり。
・・・・・・・・
 そう言えば~、昨日 昼間にみたテレビでは 落語家さんの関連で むかし住んでいた町、夜は、アイドルの関連で 今住んでるところの隣の区が映って、見覚えのある景色なものだから、(どこらへんかな~~~)と じっーーっと 背景のほうを集中して みてた。(けれど、どこかは判らず・・)
・・・・・・・・
 天気が良いというだけで、気分が良くて いうことないなあ・・
 年末なりの家事も並行して進めていこう。
・・・・・・・・
 今日も良い一日をお過ごしくださいませ。

電話世代

 今日は 天気が晴れたり曇ったりで 自分の気分も そういうのにつられてた。
 でも、さっきまで 友人と音声でしゃべっていて なんか すっきり しめられた。
 電話世代なのかな・・しゃべるとなると しゃべれるよなあ・・。
 ツーカーの友人だからだけれども。
 とにかく よくしゃべった。
・・・・・・
 こういう更年期の時期に ブログ書かなくても・・って ふと 思ったりしたけれども この体感がなくなった時には 自分の経験したこととして 思い出せないんじゃないかな、と思って 書いてます。
・・・・・・・
 今日は友人と音声でしゃべっていたぶん、時間も遅くなってしまった。
 もう寝ます。
・・・・・・・
 今日も一日おつかれさまでございました。
 おやすみなさいませ。

ほんまに はやいなあ・・

 今日からは テレビも いつもの ではなく 年末の特別番組。
 そして、ふだん行ってるスーパーも 年末ということで ひとが ぎっちりになってる感じがする。
 スーパーの隣に大きな病院が出来て 初めてのお正月だから 年末の退院と同時に買いだしのひともいるんだろうなあ・・。
 そう言えば、ふと思い出した、20年以上前だから 感覚として ずいぶん遠くに行ってしまっていたけど 母は長い間 入院をしていたので お正月に 家に帰れるのを ずいぶんたのしみにしていたことを。
 そういうお正月もあったんだなあ・・。
 一年だけでなく、人生の時間の流れも はやい、ほんとうに。
・・・・・・・・・
 今日も良い天気。
 はりきり すぎないように 一日 過ごそう。
・・・・・・・・・
 今日も良い一日をお過ごしくださいませ。

暮らし

 今日 読んだ漫画は 高野文子さんの『ドミトリーともきんす』
 今まで 高野さんの『絶対安全剃刀』『黄色い本』『棒がいっぽん』を読み それぞれが ほかの漫画とは違った雰囲気を強く持っている と 感じていた。
 今回の『ドミトリーともきんす』は、”自然科学の本のことを” “読書案内する” 漫画で この作品を描くようになった経過も あとがきで ふれられている。
 この作品は 高野さん自身の ほかのものと違う気配があり “そういう描き方をしてみよう”と思ったことと 道具のことも あとがきにあった。
 漫画なので さらっと読めると 思ったけど、”読んだ” 感触がしっかり残り 読書案内であるから 自然科学の本も読みたくなる、そういう作品で あった。
 贈りものにも 良いかも知れない。
(この漫画で 紹介されている自然科学の本は ブログの最後にあります。もし ご興味があれば ごらんくださいませ。)
・・・・・・・・
 今日は 寒かったようだけれども 天気が良かったので ほぼ 一日中 調子が良かった。
 朝、家の前の掃き掃除しか 外に出てないので みることは出来なかったのだけれども お昼に虹が出ていたみたい。 
・・・・・・・・
 今日 夫が伝えてきたことが、わたしも(それが良い!)って思っていたことだったので こういうのが 一致するのは なんか うれしい。
 思っていることが 一緒というのは ある意味 そうとう かも。
 自然と だし、作れないし。
 伝えてきてくれた、ということで さらに。
 気に なっても こちらから たずねない これから そうしよう。
 今日 うれしかったから。
・・・・・・・・
 今日も一日おつかれさまでございました。おやすみなさいませ。
・・・・・・・・
『ドミトリーともきんす』で紹介の作品
朝永 振一郎
「鏡の中の物理学」
「滞独日記(一九三八年四月七日-一九四〇年九月八日」
牧野 富太郎
「松竹梅」
「なぜ花は匂うか?」
中谷 宇吉郎
「簪を挿した蛇」
「天地創造の話」
湯川 秀樹
「数と図形のなぞ」
『「湯川秀樹 物理講義」を読む』
「自然と人間」
「詩と科学 ー 子どもたちのために ー」
ジョージ・ガモフ
『G・ガモフ コレクション①トムキンスの冒険』

樹木のように

 今日は寒いようだけど、天気が良いので また 昨日とは 全然違う感触。
・・・・・・・
 朝 観たテレビにゲストで出ていたマルチタレントさん、もちろん名前はずーっと知ってるのだけど、今日テレビでしゃべっているのをみて(おおーっこんな感じのひとなんや・・)って いうことに すごくおどろいたり。
 来年早々に、横浜で 芝居公演があるようで、好きなかたは これは もう、という感じでは ないでしょうか。
 ずーっと前のドラマの主役と 深夜のバラエティーをよく見てた のと あとは主役をなさった2004年の映画を観に行って この映画自体が 少し独特のものであったので それ以外は観てないのですが、今日のテレビでお話されてる姿を見て このかたの俳優活動に興味が出てきた。
 来年 ぼちぼち 観てみよう。

 特に 日本沈没は 自分の入り口としては ちょうど良いな と 思う。

 観てたテレビから 意外なものをみつけて うれしかった話。

 樹木のように自然なひとだった。