いっこずつ

さあ、今日も寒そう、もう カイロ 貼りました・・
・・・・・・・
 ほぼ日刊イトイ新聞の南伸坊さんと糸井重里さんの対談「イラストレーション、はじまりのマグマ。」の中で、哲学者の鶴見俊輔さんの出された考え「限界芸術論」に少し興味を持って、図書館から 何冊か本を借りてきた。
 その中の一冊 “鶴見俊輔全漫画論2” は 漫画とあるから さらっと読めるかなとページを開くが 内容がぎっしりでおどろく。
 「漫画」という単語であらわされるものについても 巾が広く、という感じだろうか。
 例えば「駅」という単語であっても、東京駅、大阪駅、そして地方の駅など、いろんな景色の駅があっても「駅」とあらわしてしまうように。
・・・・・・・
ほぼ日刊イトイ新聞 「イラストレーション、はじまりのマグマ。 」02(2019-11-19)
https://www.1101.com/n/s/minami_il/2019-11-19.html
・・・・・・・・
なんだかんだやることがあるのが12月
寒いけれども、いっこずつやっていきましょうかね・・・
・・・・・・・・
今日も良い一日をお過ごしくださいませ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中