日記

 今日 行ったところは 喫茶店二軒とクリニックと キャラクターグッズのお店と 書店二軒と 大型雑貨店、
 食べたものは 喫茶店のモーニング、
 買ったものは『始祖鳥記』(飯嶋和一 著 小学館文庫)とほぼ日手帳の週間タイプの鮮やかな赤(パプリカ)、
 読んだ本は 電車の中で 『私のイラストレーション史1960-1980』(南 伸坊 著)と 家で『綿の国星』(大島弓子 著)
・・・・・・・
 今朝 出かけるまでは 晴れていたが 阪急梅田駅に向かう通路で上をみると 空は もう曇ってた。
 クリニックの最寄駅を降り 一軒目の喫茶店で カウンターか二階の座席かを きかれ カウンターを選び、ホットドッグのモーニングをいただく。
 先にいたお客さんが帰り、入ってきた来たお客さんが “いつもの” と頼むひとが多いことに気づく。
 一階と二階があるので ご近所の人気のお店なんだろう。
 お店が混んでるのもあって いつもより 気持ち 早い目に 二軒目の喫茶店に 向かう。
 こちらでは いつもの席に座り モーニングセットを待つ間 南伸坊さんの本がおもしろく 吹き出すのをこらえながら 読む。
 クリニックでは 先生に この ひと月の体調 伝えた。
 帰りに 梅田で 楽器店の後に 期間限定で入っている ARANZI ARONZOといつも寄る書店を のぞき、その後 西梅田の方向 堂島アバンザをめざす。
 ジュンク堂書店大阪本店 で 開催されてる 期間限定の “かも書店” の ために。
  こんなにも広い書店と知らず すぐにみつかるだろうと フロア内のどのあたりか コーナーの名前も覚えずに来て 2フロアのうち2階の思いあたる範囲に 見つからず、その後 3階に移動し やっと見つけた時は「・・あ っ た・・」と 小さく声に出してしまい、今まで 迷路で まよった気持ちになっていたのだと 気づく。
 かも書店の本棚 ふすま3枚ぐらいだろうか、思ったより広く タイトルを知っている本がほとんどなく覚えられないので ふと(一覧表が欲しい)と思ったが そういうことでもなく、まずは 読書の時間か・・と思い直す。
 家に まだまだ読んでない本は たまっているが 今日来た記念に その中から 一冊 全く知らなかった本『始祖鳥記』を買う。
 その後 大型雑貨店に向かう。
 どれにするのか 決まっているので ネットでもよいと 思いながら ほぼ日手帳を買うために。
 手帳とカレンダーのレジが混んでいたので、出直そうかとも 思ったが 今日でこの状態なら・・と 並んで 買う。
 家では『綿の国星』を読み こちらの本もおもしろく 家の中なので 気にせず 笑いながら読む。
 雨の降りそうな曇りの日だったけれど、結構 動いた 動けた 一日だった。
・・・・・・・・
 今日も一日 おつかれさまでございました。おやすみなさいませ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中