今は ただ なつかしい

 今日の天気は 昨日とうってかわり晴天で それなりに気持ち良く過ごせた そんな気がする。
 天気による部分と 自分自身の体調と合わせてみて 出来ないものが増えてきたことと 何かするのに時間が掛かることを 最近は ひしひし実感している。
 自分の生活で 残したいものと そうではないものとを どんどん 分けて 自分のたのしみのための時間は 確保して・・と。
 自分の体調を 専門の先生に 月に一回診てもらうのを 一年続けて 良かった。
 個人差があることだから、この日記をつけているのも とても役に立ってて 先生の質問に対して 何を答えるのかが、頭の中で まとまりやすくなってる。
 通って専門のかたとお話をするのは わたしのためになってるし なによりも この一年の記録がある 安心がある。
・・・・・・・
 今日も読書は南伸坊さんの『私のイラストレーション史』を読んでて、その中に”謦咳に接する”という言葉があり、わたしの経験では スポーツクラブでのインストラクターさんのレッスンが すぐに思い浮かぶのですが、”肉声を聴く” というのは 効果の出やすいものもあると思っています。
 スポーツクラブで、動く気になれた 気持ちよく 進んで 。
 スタジオに入る前には(今日はがんばろう)と思い、前回出来なかったところが、また持ち越しになったり、クリアされたり、一回一回の積み重ねが 続けられた。
 その経験は インストラクターさんの声と そのクラスに入っているひとたちとの間隔が たのしませてくれたんだなあ・・って 思います。
 今はただなつかしい思い出だけれども、やれるときには やっておいて良かったと思います。
・・・・・・・・
 今日も一日 おつかれさまでございました。おやすみなさいませ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中