どう 使う か

 今日は 運転免許証の写真用に 証明写真ボックスに 撮りに行ってきた。
 家で場所を調べると 駅の近くに3か所 あった。
 以前に比べて ずいぶん簡単に 撮れるように なってた。
 4回撮って(この中では これかな・・)というものに した。
 わたしの場合、ずっと写真屋さんに 撮って貰ってたのもあって ボックスでの撮影は 不自然な力が入る。
 性能が上がっていても どう撮っても “良い” という感想には ならない気がする。

 その後 眼鏡屋さんに 視力を測ってもらおうと寄ったけれど お店のひと みんな 接客中で しばらく 掛かりそうだったので、今日は よすことにした。

・・・・・・・

 ふとしたことから(あのドラマ・・犯人が先にわかってたよなあ・・)と思い出し(そういうのは 何て言うんだろうなあ)と 気になったので 調べてみた。
 ”倒叙もの” と 呼ばれるらしい。
 ”倒叙形式では、初めに犯人を主軸に描写がなされ、読者(視聴者)は 犯人と犯行過程がわかった上で物語が展開される。”
 ”推理小説” について書かれた項は わたしの知らないことばかりで 入門編 の読みものの ように 内容が充実してた。

 その思い出したテレビドラマの 資料があるかな・・と 図書館で蔵書検索をした。
 シーズン1の小説があったので 予約を入れた。
 1994年のテレビドラマだから VHSビデオテープが何巻も検索結果にあがってきた。
 最寄りの図書館では 今年度でVHSの貸し出しが終わる。
 けれども、好きだったもの 見なおすのは その時間を 自分が持てるのか に かかっているから、後ろ髪は ひかれない。
 自分の体力、気力が なくなったおかげで わかったこと。
 歳を取ると 少食になるとか そういうのに 近い かも。

 自分の時間 どう 使う か
 
 さて 推理小説の項と、主演の俳優さんの項を もうちょっと 読んでから 寝よう。

・・・・・・・

 今日も一日おつかれさまでございました。
 おやすみなさいませ。

さて と

 今日は ぎりぎりの時間まで寝てたので からだがすっきり してる。
 つかれている日は スーパーで ものを選ぶのも すごく たいへんなことのように 感じるのだけど、今日の午前は まあまあ 良い感じで 過ごせるような 気がする。
 (この時間なら空いてるかな・・)と 変に 期待して 外れた時 倍 つかれると なるから、自分で ささっとすまそう と 決めたら 何とかなる 今日はそんな気がする。
 たいしたことでは ないけれど。

 さて コーヒー飲んだら スーパー 行こう。

・・・・・・・

 今日も良い一日をお過ごしくださいませ。