見える よめる

 今朝 起きた時に 玄関に飾った チューリップとアネモネを見て、いつもと違う 空気を 感じた。
 最近は 眠気に負けて お花屋さんに足 延ばせなかったけど、花を飾る 器も 少し揃えていたから 久しぶりに買うのも 迷うことがなかった。
 おととしから 通っただけで 受け取ったものが たくさんある。
 なかなか お花屋さんに 行けなかったのは、オフコースのブームが来て わたしの中が 音楽で 満ちて お花に 気が行かない時期 だったのかも 知れない。

・・・・・・・・

 今日は 雨の日だったからか とても眠く、小一時間ほど 布団をかぶって 昼寝した。
 特にそのせいというわけではないが、ばんごはんを食べた後 明日に回してもよい用事であったが 20時くらいに出かけた。
 夜に出かけるたびに 思う、ものが 見えづらい。
 そういう年齢と いうことを 忘れずに おこう。

・・・・・・・・

 紙に書かれた 線と線のあいだに 空間がある。
 視力に関わらず 読みかたを 教わる 覚える と 頭の中に あらわれてくる。
 パソコンで 自動作成したものを 手書きで書き写して 見ているだけの時と 違う見えかたしてきたことから 気がついたこと。
 文字が 見える、読める、わかる、図が 見える、よめる、わかる。
 今は ただ 見えている だけ なのかも 知れない。

 見えて よめる、力によらずに わかる空間、希望。

・・・・・・・・

 今日も一日おつかれさまでございました。
 おやすみなさいませ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中