距離があっても

 今日は 夫が会社のかたから おいしい食パンをいただいて帰ってきた。
 こういう時期だから なんというか 毎日食べているもので おいしいものをいただいたっていうのは なんかうれしい。
 こちらも 何か 日頃食べるもので おいしいものをみつけた時には 会社のかたの分も 買ってこよう。
 割と みなさんが お好きなようなものを。

・・・・

 昼寝の時に 30分のリラックスするためのCDを聞いた。
 細かいつもりはないのだけれども、リラックスの時に聞く “ひとの声” なので 話し方が気にならないもの。
 多分 2年ぐらい 買ったまま聞いてなかったのだけど 使ってみて わたしに合ってた。良かった。

 その時に むかしに通っていた フィットネス で はまって通っていたレッスンで 特徴のある先生がいて 今日 CD聞きながら その先生のクールダウンを思い出した。
 はまる時 ほかのひとには出せない そのひとらしさに はまってる。
 そして そのひとらしさが わたしと合ってる時は レッスンに通えたり ってことなんだろう。
 これは 小説が読んでる時も 音楽聴いてる時も 好んだものを読んでる時は 多分そうで。

 ひとにすすめられた場合は そのひとと その話がしたい というので 同じ本読んだり 音楽聴いたり テレビやラジオや動画・・ってことに なるんだろうなあ。
 そこから そのものに はまる時も もちろんあって。

 友人との通話に わたしは はまってる というか たのしい わけなのだけれども、お互い 時間を使ってのことなので 負担にはならないように(特に相手の)っていうのは 忘れないようにしよう。

 結局 ここにきて 電話に近いかたちで友人と連絡を取るのが たのしいのだけど 距離があっても 長い時間 話せるようになったのは ほんとに たすかる、ありがたい。
 距離があるから 周辺のことを 感じられないから (ぱぱっと) はなし したい ことが ある。
 自分が 話してる途中で うけて くちゃくちゃになってまうのは 相変わらず 治したいくせだけど、笑ってしまうので しかたないか。
 笑えるくらいのほうが いいかな。

・・・・・・・・

 今日も一日おつかれさまでございました。
 おやすみなさいませ。

わたしの好きそうな

 昨日は 高校時代の友人と通話していた。
 その場合には この友人としか出来ない 3,40年前のことや そんなにみんなが知ってるわけではないお店の話が出来るから 通じる度合いが違って・・まあ それは ふたりで盛り上がってる っていうことになるんだろう。
 自分の家でっていうことは 話の元の本などが 外で話するよりも そのことについての お伝えがしやすくて 結局 昨日も 2時間くらい 話してた。
 お菓子のお店や 名前の カタカナで あいまいなものも 検索で正確になるし 話を聞きつつ 画像でもみれるっていうのは いい。
 近所のスーパーのクッキーも 好きだけど お店のものが家で食べれるの うれしい。
 この友人には 良いお店に たくさん連れていってもらった。
 ”わたしの好きそうな・・”って 紹介してもらえるのが すごいのと、そして それはわたしが探してくるよりも なぜかあってる というのの不思議。

・・・・・

 今日は 天気が良いらしい、さて 何をしようかなあ。

・・・・・・・

 今日もよい一日をお過ごしくださいませ。