20200922(2)

 図書館で借りた小説に、待ち合わせ場所のことが書いてあった。東京駅の銀の鈴。そう言えば と 思い出したのが 今は もうない 大阪駅の噴水小僧。
 以前は 父と一緒に 車に乗っている時に、「むかしは この辺は 何々だった・・」と 今はないもののことをいうのが よく理解できなかったけれど、頻繁に通っていた頃の 景色や目印は、なかなか 記憶しなおせない のかも 知れない。
 その歳にならないと わからないことは まだまだありそうだ、と 思う。

 スポーツクラブに通っている頃に、わたしよりも10も20も年上の方々が 元気にレッスンを受けているのをみてたので、わたしも そちらに行くのかな、と思っていたけど、どうやら 質が違ったみたい。けれど、その時に つけた体力 と レッスン方法 で 今 このくらい(の体力)を 維持できているので ちょうど 自分に合ってるところで 終わったんだ とも 思う。

 急に 涼しい。空もきれい。風邪も だけれど ほんと いろいろ 気を つけよう。
 どんよりした日は 無理に上げず そのままの ブログを 書いてしまうと 思うけど。

20200922(2)