20201104

 朝でも昼でも夜でも とにかく 布団に入っていたい日々が始まる。冬至に向け 行動を小さくしようと思っていたので ちょうどいい頃ではある。
 パソコンの画面をみて、(こことか、この時期のここ とかに 行きたい) と 思い浮かべていたけれど、外に出かけた時に 風の冷たさを感じ、多分 相当 整わないと 実際に 出かけることはない と 思う。
 暑かった今年の夏と同じ 出来そうな気がしていたことが、気温や風をからだでうけると 案外 あっさり あきらめることが 出来る。

 昨日は その前からに続き 文庫版の『ヤヌスの鏡』第三巻に収録の “秘伝(シークレット)”と “原説(オリジナル)” を 読んだ。少し前なら “秘伝” のほうは ちょっと苦手なストーリーだったけれど、作品にふれた後、感想を伝え合うことの出来る友人のおかげで また フィクションを たのしめるようになったような気がする。

 ”原説(オリジナル)”のストーリーが すばらしいのは もちろんなのだけど、その中で ふたつでひとつになるペンダントが出てきて、合わせて一組、一対のものに あこがれた頃を、少しなつかしいと 思いながら みてた。
 そう言えば、先月 ライブに出かけた時 イヤリングをなくした。お店に入る前に すでになくなっていて、マスクの付け外しの時に イヤリングは そういういうこともあるかな と 思っていたけど、先月末 電車に乗って出かける時に かばんの中に入れたチョーカーが どこかにいったのは、少しおどろいた。
 あいかわらず アクセサリーは なかなか 身につかない。なので どこかにいってしまっても  おしまないで すむものを 選んでいる。

 今日は まあまあ 久しぶりに 新着の動画があった。一旦 休憩がはさまったことで、ノートを取らずに 視聴しようか と 少し 考えてみる。音楽のように 炊事しながら 流しておけるといいのだけれども 一定時間で 音量が変わり 別の内容がはさまってくるので 5秒待ってのスキップ操作が必要。なので 内容が身に入ることはもちろん 落ち着いてみるほうが 時間の使い方としても 良いのかなあ と 思ったり。

 昨日の夜も 夢はみた。けれども 内容を覚えていない。

20201104