20201109

 今 はまっているミュージシャンのライブ、ツアーの時に 誘えるひとは いないと 思っていたけれど、SNSでカスタムシェアしたら、ジョイントライブに行ったひとがいることが わかった。
 そのひとは パソコン通信時代に 交流があって 素直な好みを出した時に 会えるひとは また同じ という、なんか すこし笑える感じ。外に見せてる 皮が変わり、20年以上の月日が経っても、同じひとに出会ってしまうという・・。
 サークルは こういうふうに 出来ていくのかも。歳のこともあり わざわざは 作らないけど。
 これ きっかけに ネットの使い方を整理。
 いろいろ 消す。

 そして、今 はまっているもののもうひとつ、『ヤヌスの鏡』の漫画家さん。
 この前 読んだ 短編を “巻き込まれ型サスペンス” と表現されてて、それが新鮮で、納得すると同時に 印象にも残った。
 自分を ひとに説明するのは、この”巻き込まれ型”を 避けるのは むつかしいと想像し、絡まった話を 整理するのには 外からひとがくるんだろうとも 思った。
 いる場所に 主観を持たないということは 出来るのだろうか。

 昨日の夜の夢、多分 夢はみたと思う、けれど 思い出せない。

20201109